掲載日:2022年9月12日

ここから本文です。

薬務課

主な業務内容

1.医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律及び薬剤師法の施行に関すること
2.毒物及び劇物に関すること
3.麻薬及び向精神薬、大麻、あへん及び覚醒剤に関すること
4.非常災害用医薬品等に関すること
5.薬用植物の知識等の普及啓発に関すること
6.献血の推進及び適正な血液製剤の使用に関すること
7.臓器及び骨髄移植に関すること
8.温泉に関すること

基本情報

所在地 〒980-8570
宮城県仙台市青葉区本町3-8-1(行政庁舎6階北側)
電話番号 022-211-2652[薬事温泉班]
022-211-2653[監視麻薬班]
ファックス番号 022-211-2490

保健福祉部薬務課 

仙台市青葉区本町3丁目8番1号 宮城県行政庁舎6階 保健福祉部薬務課

 

宮城県薬局検索システム(外部サイトへリンク)

薬剤師確保対策事業バナー 復職支援プログラムバナー(外部サイトへリンク)

お知らせ【新型コロナウイルス関係】

【薬局向け】新型コロナウイルス感染症における経口抗ウイルス薬の薬局への配分について

【医療機関・薬局向け】宮城県内の卸売販売業者における抗原定性検査キットの出荷状況について

【一般の方向け】抗原検査キットの購入について

アセトアミノフェン製剤の安定供給について(R4.8.19)

宮城県医療機関・薬局等における感染拡大防止等支援事業費補助金について(令和2年度)

お知らせ

令和4年度毒物劇物取扱者試験の実施について(R4.9.8)

令和4年度宮城県登録販売者試験について(R4.9.1)

「薬と健康の週間」県民公開講座with頭痛ラボ「あきらめてませんか、その頭痛 知れば良くなるあなたの生活」(R4.8.19)

医薬品成分を含有する製品による健康被害(疑い)の発生について(R4.6.27)

医療用医薬品の供給不足に関する対応について(R4.6.21)

薬事温泉班担当業務

1.献血の推進及び適正な血液製剤の使用に関すること

2.医薬品等製造販売及び製造に関すること

3.医療機器修理業に関すること

4.温泉に関すること

5.毒物劇物による危害の発生防止に関すること

6.薬剤師確保対策に関すること

7.非常災害用医薬品等の備蓄及び供給に関すること

8.緊急医薬品の備蓄及び供給に関すること

9.原子力災害に備えた安定ヨウ素剤の配布に関すること

10.災害薬事に関すること

監視麻薬班担当業務

1.薬局に関すること

2.薬局機能情報に関すること

3.認定薬局に関すること

4.後発医薬品の安心使用に関すること

5.医薬品販売業等に関するこ

6.医療機器販売業・貸与業等に関すること

7.医薬品等の適正使用の推進等に関すること(くすりの相談室、薬草セミナーなど)

8.医薬品等の適正広告に関すること

9.無承認無許可医薬品等の取締りに関すること

10.麻薬及び向精神薬、覚醒剤等に関すること

11.薬物乱用防止に関すること

12.臓器移植等の推進に関すること

13.再生医療等製品販売業に関すること

各種資格に関すること

1.薬剤師

2.登録販売者

3.毒物劇物取扱者

厚生労働省等薬事関係通知集

許認可事務の審査基準及び標準処理期間

薬務課又は保健所が所管する処分について、許認可等をするかどうか法令の定めに従って判断するための審査基準及び標準処理期間を定め、公表しています。

  1. 薬務課が所管する処分
  2. 保健所が所管する処分

窓口相談のインターネット予約について

薬務課では県民の皆様からの御相談にスムースに対応できるよう,インターネット予約を試験的に導入しております。

詳細は、『インターネット予約について』を御確認ください。

関連リンク