ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県の埋蔵文化財埋蔵文化財|パネル展2002 大貝窯跡2

埋蔵文化財|パネル展2002 大貝窯跡2

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

県内初!箱型製鉄炉跡

10-2.大貝窯跡(利府町)                              

大貝窯跡では製鉄炉跡(せいてつろあと)7基、鍛冶炉跡(かじろあと)13基、炭窯跡11基など中世の製鉄に関わる遺構も見つかっています。製鉄炉の形態は県内では初めての発見となる箱型で、規模は0.9m四方でした。製鉄炉に伴う一番大きな廃滓場(はいさいば)からは約40tもの鉄くずが出土しました。 協力:利府町教育委員会

箱型製鉄炉跡鍛冶炉跡製鉄炉跡復元図