ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県の埋蔵文化財埋蔵文化財|パネル展1999築館町伊治城跡

埋蔵文化財|パネル展1999築館町伊治城跡

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

まぼろしの武器「弩」発見 (9)伊治城跡(築館町)

「弩」の発射装置部分「機」が古代の城柵跡伊治城の竪穴住居跡から発見されました。これは国内初の出土例です。「弩」は現代の「クロスボウ」と同じものです。引き金を使って矢を発射する弓で、命中率が高く、普通の弓よりも強力で矢を遠くへ飛ばすことができます。

協力:築館町教育委員会

ど どの模式図

どの構造 どの付いた弓