ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ宮城県の埋蔵文化財埋蔵文化財|パネル展2002 嘉倉貝塚

埋蔵文化財|パネル展2002 嘉倉貝塚

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

埋葬された縄文人

2.嘉倉貝塚(築館町)

嘉倉貝塚では、縄文時代前期(5300年前)に大きな集落が営まれていたことが今までの調査で分かっていました。今年度の調査で、さらに縄文時代晩期末(2500年前)ごろの土壙墓(どこうぼ)が40基以上も見つかりました。楕円形の土壙には縄文人の遺体が両足を折り曲げて埋葬されていました。

眠りから覚めた縄文人遺跡全体の様子