ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす長寿社会政策課宮城県介護員養成研修について

宮城県介護員養成研修について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月29日更新
◇介護員養成研修(介護職員初任者研修課程・生活援助従事者研修課程)について

介護保険法施行規則の改正により,「宮城県介護職員初任者研修実施要綱」等を改正しました。(平成31年1月1日施行)

 「介護員養成研修」については、平成25年度の研修体系の見直しにより,「介護職員基礎研修課程並びに訪問介護員養成研修1級課程,2級課程及び3級課程」から,「介護職員初任者研修課程」に一元化され、研修事業が行われてきたところです。

 今般,介護保険法施行規則の改正により,再度研修体系の見直しが行われ,「介護員養成研修」に「生活援助従事者研修課程」が追加されました。
 この見直しにより,「介護員養成研修」で実施される研修課程は「介護職員初任者研修課程」及び「生活援助従事者研修課程」の2課程となります。

 ◇ 介護員養成研修の実施内容

 県の指定を受けた研修実施機関において,介護員養成研修を開講します。 

宮城県介護員養成研修(2課程)
 介護職員初任者研修課程生活援助従事者研修課程
目的介護職員初任者研修は,介護に携わる者が、業務を遂行する上で最低限の知識・技術とそれを実践する際の考え方のプロセスを身につけ,基本的な介護業務を行うことができるようにすることを目的として行われる。生活援助従事者研修は、生活援助中心型のサービスに従事する者の裾野を広げるとともに,担い手の質を確保できるようにするため,生活援助中心型のサービスに従事する者に必要な知識等を習得することを目的として行われる。
対象者訪問介護に従事しようとする方、もしくは在宅・施設を問わず介護の業務に従事しようとする方生活援助中心型のサービスに従事しようとする方
研修時間130時間 (筆記試験による修了評価(1時間程度)を別途実施)

59時間 (筆記試験による修了評価(30分程度)を別途実施

研修形式

通学形式及び通信形式

(通信形式で実施する場合は130時間の研修時間のうち科目との上限時間を超えない範囲で最大40.5時間について通信学習による講義が可能。)

通学形式及び通信形式

(通信形式で実施する場合は59時間の研修時間のうち科目との上限時間を超えない範囲で最大29時間について通信学習による講義が可能。)

実習任意移動・移乗に関連した施設実習を2時間実施

 ◇ 介護員養成研修を開催するには

下記の実施要綱,指定要領に基づき適切に研修事業を実施してください。

介護員養成研修を開催しようとする事業者は,宮城県介護員養成研修事業実施要綱 [PDFファイル/243KB] 及び宮城県介護員養成研修事業者指定要領 [PDFファイル/463KB]に基づき申請し,県の指定を受ける必要があります。(受講生の募集開始日の2か月前までに申請してください。)

○ 平成30年度までに,「介護職員初任者研修事業者」の指定を受けている事業者が,「生活援助従事者研修課程」の申請を行う場合は,「生活援助従事者研修指定申請書」(様式第21号)と添付書類を、研修受講生の募集開始1か月前までに県に提出してください。

○ 令和2年3月1日より、指定要領、様式等の一部が改正されますので、ご確認下さい。

 
■ 宮城県介護員養成研修事業実施要綱
 要綱(本文) [PDFファイル/243KB]
 別紙1 初任者研修における目標,評価の指針 [PDFファイル/185KB]
 別紙2 初任者研修 各科目の到達目標,評価 内容 [PDFファイル/521KB]
 別紙3 初任者研修 通信学習の時間数 [PDFファイル/82KB]
 別紙4 初任者研修課程 免除科目及び時間 [PDFファイル/373KB]
 別紙5 初任者研修 講師要件一覧 [PDFファイル/199KB]
 別紙6 研修機関が公表すべき情報の内訳 [PDFファイル/148KB]
 別紙7 初任者研修 修了証明書様式(県が実施するもの) [Wordファイル/32KB]
 別紙8 初任者研修 修了証明書様式(事業者が実施するもの) [Wordファイル/32KB]
 別紙9 生活援助従事者研修 目標,評価の指針 [PDFファイル/182KB]
 別紙10 生活援助従事者研修 科目の到達目標,評価,内容 [PDFファイル/415KB]
 別紙11 生活援助 通信学習の時間数 [PDFファイル/94KB]
 別紙12 生活援助 講師要件一覧 [PDFファイル/198KB]
 別紙13 生活援助従事者研修 修了証明書(県が実施) [Wordファイル/32KB]
 別紙14 生活援助従事者研修 修了証明書(事業者が実施するもの) [Wordファイル/32KB]
 
■ 宮城県介護員養成研修事業者指定要領
 要領(本文) [PDFファイル/463KB]
 様式第1号 事業者指定申請書 [Wordファイル/28KB]
 様式第2号 情報開示シート [Wordファイル/42KB]
 様式第3号 事業者概要 [Excelファイル/26KB]
 様式第4号 カリキュラム [Excelファイル/19KB]
 様式第5号 担当講師一覧 [Excelファイル/26KB]
 様式第6号 講師履歴書 [Wordファイル/42KB]
 様式第7号 講師就任承諾書 [Wordファイル/38KB] 
 様式第8号-1 [Excelファイル/28KB]    様式第8号‐2 [Excelファイル/28KB]
 様式第9号‐1 実習承諾書 [Excelファイル/34KB]   様式第9号-2 [Excelファイル/31KB]
 様式第10号 演習に使用する機器の一覧 [Wordファイル/33KB]
 様式第11号-1 添削指導及び面接指導の方法(初任者研修)  [Wordファイル/38KB]
 様式第11号‐2 添削指導及び面接指導の方法(生活援助) [Wordファイル/38KB]
 様式第13号 休止届 [Wordファイル/31KB]
 様式第14号 再開届 [Wordファイル/30KB]
 様式第15号 廃止届 [Wordファイル/31KB]
 
      ● 介護職員初任者研修に関する様式  事業者指定申請と共通の添付様式については要領(本文)を確認下さい
 様式第17号 介護職員初任者研修指定申請書 [Wordファイル/34KB]
 様式第19号 介護職員初任者研修変更届 [Wordファイル/34KB]
 様式第20号 介護職員初任者研修事業報告書 [Wordファイル/36KB]
 様式第25号 実習施設の利用実績書 [Wordファイル/34KB]  
      ● 生活援助従事者研修に関する様式
 様式第21号 生活援助従事者研修指定申請書 [Wordファイル/34KB]
 様式第23号 生活援助従事者研修変更届 [Wordファイル/34KB]
 様式第24号 生活援助従事者研修事業報告書 [Wordファイル/34KB]
 様式第25号 実習施設の利用実績書 [Wordファイル/34KB]  
◆共通

    様式第26号-1,2 研修修了者名簿 [Excelファイル/29KB]

 

 ◇ 宮城県介護員養成研修指定事業者

 介護員養成研修を実施している事業者を掲載しております。

 宮城県介護員養成研修指定事業者一覧 [PDFファイル/269KB] (令和3年3月30現在)

 

 介護員養成研修修了者に係わる修了証明書の再交付の取り扱いについて

修了証明書の再交付について

紛失などにより修了証明書の再交付を受けたい場合は、受講した研修事業者に直接申し出て下さい。

研修事業者が、既に廃止している場合

研修事業者が、既に事業を実施していない場合は、修了証明書に替わる 「修了を証明する文書」を県から発行していますので、次により申請ください。

1 提出書類

 (1)介護員養成研修修了証明願い

   様式は、こちらから印刷下さい。修了証明願い 参考様式 [Wordファイル/34KB]

                 (参考)証明願いの記入例 [PDFファイル/120KB]

 (2)本人であることを証する書面

   運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなどの写し

2 提出先

 〒980-8570  仙台市青葉区本町三丁目8番1号

        長寿社会政策課介護人材確保推進班  宛て    

その他

 ※修了を証明する文書の発行には、2週間程度お時間を頂く場合があります。

 ※「研修を受けた時期を忘れてしまった」「研修を受けた事業所を忘れてしまった」
   等の場合は、介護人材確保推進班に問合せ願います。
   

 ◇関係法令・通知

  

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)