ここから本文です。

感染症対策班関係業務

情報の内容(クリックすると移動します)

  1. 感染症の発生・流行等 (中東呼吸器症候群(MERS)(デング熱(ジカウイルス感染症(麻しん) (レジオネラ症)(PDF:190KB)
  2. 予防接種
    (風しん抗体検査・広域化予防接種事業・子宮頸がん相談窓口等)
  3. 新型インフルエンザ 特定接種
  4. 結核
  5. 性感染症(エイズ等)
  6. ウイルス性肝炎対策
  7. ハンセン病

1 感染症の発生・流行等に関する情報について

(1)インフルエンザ・嘔吐下痢症の予防について

インフルエンザを予防しましょう

詳しくは,こちらのページをご覧下さい。

腸管出血性大腸菌感染症に注意しましょう

詳しくは,宮城県感染症情報のページをご覧下さい。

 

感染症予防普及啓発用チラシ

チラシの種類 ダウンロード
手洗い 手洗い(PDF:235KB)
インフルエンザ予防 インフルエンザ予防(PDF:414KB)
嘔吐下痢症予防 嘔吐下痢症予防(PDF:409KB)

(2)県内の感染症発生情報について

感染症発生動向調査について

宮城県結核・感染症情報センターのページに掲載されておりますので,詳しくは保健環境センターのページをご覧ください。

県内(仙台市除く)の施設における感染性胃腸炎の集団感染が疑われる事例について

ダニ類が媒介する感染症に注意しましょう。

詳しくは,「ダニ類が媒介する感染症に注意しましょう」のページをご覧ください。

レジオネラ症に注意しましょう。

詳しくは,「レジオネラ症に注意しましょう」のページをご覧ください。

海外に渡航される方へ

詳しくは,「海外に渡航される方へ」のページをご覧ください。

包装責任者について

詳しくは,「ゆうパックにより検体を送付する際の包装責任者について」のページをご覧ください。

(3)感染症に関する届出基準・届出様式について

詳しくは,こちらの様式一覧をご覧ください。

 感染症集団発生事例報告書(随時報告)については,こちらの様式(ワード:40KB)をご利用ください。

(4)感染症の予防のための施策の実施に関する計画(宮城県感染症予防計画)について

詳しくは,宮城県感染症予防計画のページをご覧ください

(5)麻しんについて

詳しくは,麻しん(はしか)のページをご覧ください。

(6)中東呼吸器症候群(MERS)について

詳しくは,中東呼吸器症候群(MERS)のページをご覧ください。

(7)蚊媒介感染症について

(8)風しんについて

詳しくは,「風しんに注意してください【注意喚起】」のページをご覧ください。

(9)新型コロナウイルスに関連した肺炎について

詳しくは,県内の発生状況のページをご覧下さい。

2 予防接種について

(1)最新情報

  • 令和2年4月から,骨髄移植等により免疫が低下又は喪失された方に対する定期接種ワクチン再接種費用の一部を補助する事業を開始しました。
    詳しくは,造血幹細胞移植後ワクチン再接種費用補助事業のページをご覧下さい
  • 平成28年10月1日からB型肝炎の定期接種が始まります。
    対象者:平成28年4月1日以降に生まれた0歳児。1歳になる前に3回の接種を終える必要があります。
    お願い:1回目の接種から3回目の接種を終えるまでには、おおよそ半年かかります。
    1歳になると定期接種対象外となりますので、スケジュールをよく確認いただき、予防接種を受けましょう。

厚生労働省ホームページ(B型肝炎ワクチンリーフレット:平成28年8月作成)(外部サイトへリンク)

(2)風しん抗体検査(無料検査)について

詳しくは,「風しん抗体検査を実施しています」のページをご覧下さい

(3)造血幹細胞移植後ワクチン再接種費用補助事業について

令和2年4月から,骨髄移植等により免疫が低下又は喪失された方に対する定期接種ワクチン再接種費用の一部を補助する事業を開始しました。

詳しくは,造血幹細胞移植後ワクチン再接種費用補助事業のページをご覧下さい

(4)宮城県広域化予防接種事業について

<やむを得ない事情で,お住まいの市町村外の医療機関で予防接種を受けられる場合>

詳しくは,宮城県広域化予防接種事業のページをご覧ください。(詳しくは各市町村担当部署までお問い合わせください)

(5)ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)について

詳しくは,ヒトパピローマウイルス感染症の予防接種(子宮頸がん予防ワクチン)のページをご覧ください

(6)予防接種の実施状況について

(7)連絡先・関連リンク

3 新型インフルエンザについて

(関係資料:宮城県新型インフルエンザ対策本部設置要綱(PDF:564KB),感染症対策の支援に関する協定書(PDF:1,624KB),新型インフルエンザ(A/H1N1)対策経過報告書(抜粋)(PDF:2,379KB),宮城県立学校等における新型インフルエンザ対応マニュアル(PDF:53KB),新型インフルエンザの感染拡大防止のための対応について(平成21年10月29日付け疾感対第674号宮城県保健福祉部長依頼)(PDF:323KB),抗インフルエンザウイルス薬供給要領(PDF:479KB)

4 結核の予防対策などについて

(1)結核について

 結核については,結核のページをご覧ください。

(2)結核医療費の公費負担について

  • 公費負担制度については,結核医療費の公費負担制度の適用を受けるには(PDF:79KB)をご覧ください。
  • 結核指定医療機関・薬局一覧(PDF:1,089KB)
  • 医療機関や薬局の方で,結核指定医療機関の指定や変更等の様式が必要な場合はこちらをご利用ください。
    指定(様式第1号)(ワード:49KB)辞退(様式第2号)(ワード:47KB)変更(様式第3号)(ワード:47KB)
    • 指定
      • 必要書類
        • (イ)結核指定医療機関指定申請書(様式第1号)
        • (ロ)医療機関(薬局)の開設許可書の写し
    • 辞退
      • 必要書類
        • (イ)結核指定医療機関辞退届出書(様式第2号)
        • (ロ)県知事が発令した指定医療機関指定に係る指令書の原本
      • 指定辞退の届出事由
        • (イ)医療機関(薬局)を廃業する場合
        • (ロ)開設者が死亡した場合
        • (ハ)開設者が変わる場合
        • (ニ)開設者が個人から法人又は法人から個人に変更する場合
        • (ホ)現在の医療機関を廃業して、新たな医療機関を開設する場合
          (例:診療所から病院又は病院から診療所に変更する等)
        • (ヘ)指定医療機関の所在地を移転する場合(増改築などによる仮移転を含む)
          ※指定医療機関の指定の辞退は、辞退日の30日前までに届出願います。
      • 引き続き指定を受けようとする場合
        辞退事由のハからヘに掲げる場合で、引き続き指定を受けようとするときは、現在の指定医療機関の辞退の届出に併せて、指定の申請書(様式第1号)を提出願います。
    • 変更
      • 必要書類
        結核指定医療機関変更届出書(様式第3号)
      • 変更の届出の事由
        • (イ)婚姻、養子縁組などにより、開設者の氏名(法人の場合はその代表者の氏名)に変更があった場合
        • (ロ)開設者の法人の代表者に変更があった場合
        • (ハ)開設者の法人の名称に変更があった場合
        • (ニ)有限会社から株式会社など、開設者の組織の名称に変更があった場合
        • (ホ)開設者の住所に変更があった場合
        • (ヘ)指定医療機関の名称に変更があった場合
        • (ト)住居表示の変更などにより、指定医療機関の所在地の名称の呼称並びに地番に変更があった場合
  • 結核患者医療費公費負担申請書は,こちら(エクセル:77KB)です。

(3)結核の定期健康診断の実施報告について

(4)結核健診等補助金について

【注意】

仙台市でも同様の補助金を実施しています。仙台市内に所在する私立学校又は社会福祉施設の方については,下記までお問い合わせください。

仙台市 健康福祉局 健康安全課 (TEL:022-214-8029)

市ホームページ 結核定期健康診断補助金交付に係る申請書等(外部サイトへリンク)

5 HIV・AIDS等の性感染症について

(1)HIV・クラミジア・梅毒抗体検査について

  • これら検査は,保健所で実施しております。詳しくは,HIV・クラミジア・梅毒検査のページをご覧ください。
  • 6月1日から6月7日は「HIV検査普及週間」,また12月1日は「世界エイズデー」です。

(2)医療機関における針刺し後のHIV感染予防薬の配備について

6 ウイルス性肝炎対策について

(1)肝炎治療医療費助成事業(肝炎治療特別促進事業)について

制度や申請等については,肝炎治療の医療費助成についてのページをご覧ください

(2)肝炎ウイルス検査について

県で実施している肝炎検査(保健所実施・医療機関実施)については,宮城県の肝炎ウイルス検査と陽性者フォローアップのページをご覧ください

(3)肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業について

制度や申請等については,肝がん・重度肝硬変治療研究促進事業のページをご覧ください

(4)B型肝炎ウイルスにり患された患者様へ

国による救済等については,B型肝炎ウイルスにり患された患者様へのページをご覧下さい。

(5)宮城県肝炎医療コーディネーターについて

制度や配置医療機関等については,宮城県肝炎医療コーディネーターのページをご覧下さい。

(6)7月28日は日本肝炎デーです。

詳しくは,7月28日は日本肝炎デーのページをご覧ください

(7)宮城県肝炎対策協議会について

詳しくは,「肝炎対策協議会の開催について(PDF:142KB)」をご覧ください

7 ハンセン病について

県ではハンセン病に関する正しい知識・理解の普及啓発をしております。
詳しくは,「ハンセン病を正しく理解するために」のページをご覧ください。

お問い合わせ先(保健所)

保健所一覧はこちらをご覧ください

 

お問い合わせ先

疾病・感染症対策課感染症対策班
宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号
TEL 022-211-2632

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は