ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

保安林について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月8日更新

鳴子ダム間伐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

森林には雨水をゆっくりと川に流したり,土が崩れるのを防ぐ機能があります。

国や県は,このような森林の中で特に重要な働きをもつ森林を「保安林」として指定し,

その働きが失われないように管理しています。

保安林制度の詳しい内容について

      森林整備課HP「保安林制度について」へ

保安林指定地の確認について

      事務所が保管している「保安林台帳」で確認することができます。

      保安林は,不動産登記事項証明書の地番により指定・管理されているため,

      対象地の地番をお尋ねします。位置図等を併せてご用意の上,ご相談ください。

宮城県森林情報提供システムをご活用ください

      宮城県の森林計画図を閲覧できるサービスです。対象地の林小班等を知るのに便利です。

        宮城県森林情報提供システム 

保安林内における許可等の手続きについて

      保安林内で立木の伐採などをする際には,あらかじめ知事の許可を受けなければなりません。   

        申請書・届出書の様式