ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

医療及び介護の総合確保

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月25日更新

医療介護総合確保促進法に基づく宮城県計画

根拠法

地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関する法律(平成元年法律第64号。以下「医療介護総合確保促進法」という。)第4条第1項

(参考)医療及び介護を総合的に確保するための仕組み [PDFファイル/57KB]

計画の基本的な考え方

 高齢化の進展に伴い,慢性的な疾病や複数の疾病を抱える患者の増加が見込まれる中,急性の医療から在宅医療,介護までの一連のサービスを地域において総合的に確保する必要があります。

 この計画は,こうした観点から,地域において効率的かつ質の高い医療提供体制を構築することを通じ,地域における医療及び介護の総合的な確保を推進するため,厚生労働大臣が定める総合確保方針に即して策定するものです。

年度別計画

(参考)医療介護総合確保区域 [PDFファイル/85KB] 

地域医療介護総合確保基金の造成費及び残高

 

地域医療介護総合確保基金の関連通知

地域医療介護総合確保基金(医療分)の事業の募集について

募集情報

平成31年度事業の募集について

募集要領:平成31年度地域医療介護総合確保事業(医療分)提案募集要領 [PDFファイル/967KB]

要領別紙:平成31年度計画における参考単価(別紙) [PDFファイル/293KB]

提出様式1:事業計画書(別記様式1) [Excelファイル/17KB]

提出様式2:概算事業費及び算出基礎(別記様式2) [Excelファイル/44KB]

募集期間:平成30年10月29日17時(必着)

※電子メールで医療政策課企画推進班まで提出してください

提出書類

  • 事業計画書(別記様式1)
  • 概算事業費及び算出基礎(別記様式2)
  • 算出根拠を示す資料(根拠資料番号を付すこと)
  • 人件費の算出に従事割合を用いる場合,従事割合の根拠を示す資料

 

宮城県地域医療介護総合確保推進委員会・宮城県医療介護総合確保事業計画策定懇話会

設置根拠

  • 宮城県地域医療介護総合確保推進委員会条例(平成27年3月25日宮城県条例第25号)
  • 宮城県医療介護総合確保事業計画策定懇話会開催要項(平成26年8月26日施行)

設置目的

   医療介護総合確保促進法第4条の規定による都道府県計画について,広く有識者等からの意見聴取を行う

委員名簿

開催状況宮城県地域医療介護総合確保推進委員会 委員名簿 [PDFファイル/134KB]

年度開催日議題資料・会議録
宮城県地域医療介護総合確保推進委員会
平成30年度平成30年6月19日1 地域における医療及び介護を総合的に確保するための仕組みについて
2 平成30年度地域医療介護総合確保計画(案)について
3 平成29年度実施事業に関する事後評価について

資料・会議録

平成29年度平成29年7月6日1 委員長及び副委員長の選出について
2 地域における医療及び介護を総合的に確保するための仕組みについて
3 平成29年度医療介護総合確保事業計画(案)について
4 平成26・27・28年度医療介護総合確保事業計画の事後評価について
資料・会議録
平成28年度平成28年6月16日1 地域における医療及び介護を総合的に確保するための仕組みについて
2 平成28年度地域医療介護総合確保計画(案)について
3 平成26・27年度地域医療介護総合確保計画の事後評価について
資料・会議録
平成27年度平成27年6月5日1 委員長及び副委員長の選出について
2 地域における医療及び介護を総合的に確保するための仕組みについて
3 平成27年度医療介護総合確保事業計画(案)について
4 平成26年度医療介護総合確保事業計画の事後評価について
資料・会議録

 

年度開催日議題資料・会議録
宮城県医療介護総合確保事業計画策定懇話会
平成26年度平成26年9月22日1 座長の選出について
2 地域における医療及び介護を総合的に確保するための仕組みについて
3 平成26年度医療介護総合確保事業計画(案)について
資料・会議録

 

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)