ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

積雪荷重について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月22日更新

「建築基準法施行細則」より抜粋

  第12条 政令第86条第2項ただし書の特定行政庁が指定する多雪区域は、別表第二の(三)の項に掲げる区域のうち垂直積雪量が1m以上の区域とする。
 2 前項の多雪区域における積雪の単位重量は、積雪量1cmごとに1平方メートルにつき、垂直積雪量が1m以上2m未満の場合については、垂直積雪量に10Nを乗じた値に10Nを加えた数値以上、垂直積雪量が2m以上の場合については、30N以上としなければならない。
 3 政令第86条第3項の規定により特定行政庁が定める垂直積雪量は、別表第2(い)欄に掲げる区域の区分に応じ、それぞれ同表(ろ)欄に掲げる垂直積雪量とする。

別表第二(第十二条関係)

平成21年09月01日付 気仙沼市,本吉町の合併により一部改正

平成28年10月10日付 富谷町の市制移行により一部改正

別表第2
 (い)(ろ)
区域垂直積雪量(単位;m) 
(1)気仙沼市、名取市、角田市、多賀城市、岩沼市、東松島市、富谷市、大河原町、柴田町、亘理町、山元町、松島町、七ヶ浜町、利府町、大郷町、涌谷町、美里町、女川町、南三陸町0.40
(2)登米市、村田町0.40から0.75までの範囲において特定行政庁が定める数値
(3)白石市、栗原市、蔵王町、七ヶ宿町、川崎町、丸森町、大和町、大衡村、加美町、色麻町0.40から6.0までの範囲において特定行政庁が定める数値

 ※単位荷重の求め方等については,積雪荷重に係る参考資料を参考にして下さい。

 ※仙台市・塩竈市・石巻市・大崎市の各特定行政庁は,それぞれで積雪荷重を設定しておりますので
    詳細については、それぞれの特定行政庁におたずね下さい。

垂直積雪量の指定(平成13年宮城県告示145号 最終改正:平成20年宮城県告示第406号)

1 別表第2の(2)の項に掲げる特定行政庁が定める数値

次の表の中欄に掲げる区域の区分に応じ、同表の右欄に掲げる数値とする。

※区域の詳細は市町村へおたずねください。

 

別表第2の(2)の項に掲げる特定行政庁が定める数値
 区域垂直積雪量(単位;m)
登米市1平成17年3月31日おける旧迫町、旧中田町、旧豊里町、旧米山町及び旧南方町の区域0.40
21に掲げる区域以外の区域0.50
村田町1東北自動車道の東側の区域及び東北自動 車道の西側かつ山形自動車道の北側の区域0.40
21に掲げる区域以外の区域0.75

2 別表第2の(3)に掲げる特定行政庁が定める数値

 次の表の中欄に掲げる区域の区分に応じ、同表の右欄に掲げる数値又は算式により算出された数値とする。

 ※標高は地図等によりご確認ください。

 ※区域の詳細は市町村へおたずねください。

別表第2の(3)に掲げる特定行政庁が定める数値
 区域垂直積雪量(単位:m)
白石市1標高120m未満の区域0.50
2標高120m以上かつ標高240m未満の区域0.75
3標高240m以上かつ標高360m未満の区域0.95
4標高360m以上かつ標高500m未満の区域1.20
5標高500m以上かつ標高700m未満の区域1.50
6標高700m以上の区域0.002×標高+0.50
栗原市1平成17年3月31日における旧築館町、旧高清水町、旧瀬峰町及び旧志波姫町の区域全域0.40
2平成17年3月31日おける旧若柳町、旧一迫町、旧鶯沢町及び旧金成町の区域全域0.75
31及び2に掲げる区域以外の区域(1)標高140m未満の区域0.75
(2)標高140m以上標高300m未満の区域1.20
(3)標高300m以上標高460m未満の区域1.50
(4)標高460m以上の区域0.002×標高+0.9
蔵王町1標高120m未満の区域0.50
2標高120m以上かつ標高240m未満の区域0.75
3標高240m以上かつ標高360m未満の区域0.95
4標高360m以上かつ標高500m未満の区域1.20
5標高500m以上かつ標高700m未満の区域1.50
6標高700m以上の区域0.002×標高+0.50
七ヶ宿町1標高360m未満の区域1.50
2標高360m以上の区域0.002×標高+1.50
川崎町1 大字支倉台及び支倉台1丁目0.50
2標高240m未満の区域
(1に掲げる区域を除く。)
0.75
3標高240m以上かつ標高360m未満の区域
(1に掲げる区域を除く。)
0.95
4標高360m以上かつ標高500m未満の区域
(1に掲げる区域を除く。)
1.20
5標高500m以上かつ標高700m未満の区域1.50
6標高700m以上の区域0.002×標高+0.50
丸森町1標高140m未満の区域0.50
2標高140m以上かつ標高260m未満の区域0.75
3標高260m以上かつ標高400m未満の区域0.95
4標高400m以上の区域1.20
大和町1東北自動車道の東側の区域0.40
2標高60m未満の区域
(1に掲げる区域を除く。)
0.60
3標高60m以上かつ標高100m未満の区域
(1に掲げる区域を除く。)
0.75
4標高100m以上かつ標高140m未満の区域
(1に掲げる区域を除く。)
0.95
5標高140m以上かつ標高200m未満の区域
(1に掲げる区域を除く。)
1.20
6標高200m以上かつ標高280m未満の区域1.50
7標高280m以上の区域0.002×標高+1.0
大衡村1標高60m未満の区域0.60
2標高60m以上かつ標高100m未満の区域0.75
3標高100m以上かつ標高140m未満の区域0.95
4標高140m以上かつ標高200m未満の区域1.20
5標高200m以上かつ標高280m未満の区域1.50
6標高280m以上の区域0.002×標高+1.0
加美町1平成15年3月31日における旧中新田町の区域全域0.75
21に掲げる区域以外の区域(1)標高60m未満の区域0.75
(2)標高60m以上標高80m未満の区域0.95
(3)標高80m以上標高100m未満の区域1.20
(4)標高100m以上標高120m未満の区域1.50
(5)標高120m以上の区域0.002×標高+1.7
色麻町1標高60m未満の区域0.60
2標高60m以上かつ標高100m未満の区域0.75
3標高100m以上かつ標高140m未満の区域0.95
4標高140m以上かつ標高200m未満の区域1.20
5標高200m以上かつ標高280m未満の区域1.50
6標高280m以上の区域0.002×標高+1.0