ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす薬務課薬局開設者等の兼務許可廃止届

薬局開設者等の兼務許可廃止届

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年11月25日更新

概要

  • 薬局開設者等を変更した場合。
  • 管理していた薬局等を移転し、薬局等の許可を取り直す場合。
  • 兼務に係る実務に従事する場所を全て削除した場合。
  • 管理していた薬局等を廃止する場合。

     上記事項が変更になった場合、30日以内に提出してください。
   ※ 管理者の兼務と共に薬局等を廃止する場合には、別途、薬局等の廃止届を提出する必要があります。

注意事項

 仙台市内の薬局については仙台市長が許可等を行うことになりました。

提出書類

  • 廃止届一式

    • 廃止届
    • 兼務先店舗等一覧表
    • 兼務許可指令書(原本を持参してください)

提出部数

  • 1部(控えも1部作成することをおすすめします)

手数料

  • なし

受付時間・受付窓口

  • 月~金曜日 午前9時から午後5時まで (祝日及び年末年始は除く)
  • 管理者が兼務しようとする店舗を管轄する保健所・支所(仙台市内の薬局、店舗販売業及び高度管理医療機器等販売業貸与業は仙台市役所)