ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮城県難病相談支援センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月24日更新

難病相談支援センターとは

宮城県難病相談支援センターは,地域で生活する難病患者や御家族の皆さんの日常生活での悩みや不安に対する相談・支援,地域交流活動の促進,患者家族団体への支援,各種情報提供などのため平成17年11月1日に開設されました。 

センターでは,看護師など専門の相談員が,難病に関する様々な御相談に無料で応じています。相談者のプライバシーには万全を期していますので,お気軽に安心して御相談ください。

詳しくは,宮城県難病相談支援センターのホームページをご覧ください。

 宮城県では,センターの運営を「特定非営利活動法人 宮城県患者・家族団体連絡協議会(MPC)」に委託しています。 

運営・設置場所・連絡先の表
住所  宮城県仙台市青葉区木町通1-4-15 仙台市交通局本局庁舎
(特定非営利活動法人 宮城県患者・家族団体連絡協議会内)
電話 022-212-3351
Fax 022-211-1781 
E-mail mpc.sendai@cyber.ocn.ne.jp
URL 宮城県難病相談支援センター

事業概要

1 相談支援

電話,面接等により,療養,日常生活,各種公的制度の手続き等に関する相談・支援及び情報提供等を行います。 

相談支援詳細表
電話相談 月曜日~金曜日  受付時間 午前10時00分から午後5時00分まで
  ※毎月第2日曜日と第3土曜日にも相談を受け付けています(午前11時00分から午後4時00分まで)
面接相談 センターにおいでいただいて相談を受け付けます(事前に御予約ください)。
インターネット
相談等
 インターネット,メール,郵便,Fax等による相談を随時受け付けています。

2 講演・研修会の開催

 医療従事者等を講師とした講演・研修会等を開催します。

3 患者・家族等交流支援

疾病や療養生活,介護に関する情報交換等のための患者・家族等交流会を開催します。 

4 患者・家族団体支援

 患者・家族団体を支援するとともに,連携を強化し,ネットワークの構築を図ります。

5 情報提供

 ホームページ,リーフレット,ニュースレター等により,患者・家族団体,関係機関等へ情報を発信します。