トップページ > 健康・福祉 > 保健・医療・福祉全般 > 保健・医療・福祉全般 > 宮城県ギャンブル等依存症対策推進計画について

掲載日:2023年12月5日

ここから本文です。

宮城県ギャンブル等依存症対策推進計画について

宮城県ギャンブル等依存症対策推進計画に係る御意見の募集について

ギャンブル等依存症対策基本法に基づき、国のギャンブル等依存症対策推進基本計画を基本とし、宮城県の実情に即したギャンブル等依存症対策の推進を図るため、「宮城県ギャンブル等依存症対策推進計画」の策定を進めており、このたび、本計画の中間案を作成しましたので、これに対する県民の皆様の御意見・御提案等を募集しております。

公表する案の名称

宮城県ギャンブル等依存症対策推進計画(中間案)

公表する関係資料

宮城県ギャンブル等依存症対策推進計画(中間案)(PDF:1,354KB)

宮城県ギャンブル等依存症対策推進計画(中間案)の概要(PDF:373KB)

資料の公表場所

ホームページ、保健福祉部精神保健推進室、本庁県政情報センター、各地方振興事務所(地域事務所)県政情報コーナー(仙台地方振興事務所を除く)

意見等の提出及び問合せ先

宮城県保健福祉部精神保健推進室精神保健推進班

〒980-8570

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8-1

FAX:022-211-2597

E-mail:seishin-se@pref.miyagi.lg.jp

電話:022-211-2518

意見等の提出方法

郵便、ファクシミリ、電子メールにより御提出ください。(電話による意見の提出はできません。)

意見提出の様式は自由ですが、いずれの方法の場合でも、以下の内容を必ず記載してください。記載のない場合は、御意見として考慮することができません。

個人の場合:氏名、住所、電話番号

団体・企業の場合:名称、代表者の氏名、住所、電話番号

意見等の提出は日本語に限ります。

意見の募集期間

令和5年12月5日(火曜日)から令和6年1月4日(木曜日)まで

(郵便については当日消印有効です)

今後の予定

皆様から頂いた意見等とそれに対する宮城県の考え方につきましては、令和6年3月頃に計画の成案と併せて上記「資料の公表場所」と同じ場所で公表する予定です。

なお、皆様から頂いた意見に対する県の考え方については、皆様個々人に返信することはありません。

その他

意見等に記載された氏名(団体・企業名)等については、公表する場合があります。

 

 

お問い合わせ先

精神保健推進室精神保健推進班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 7階

電話番号:022-211-2518

ファックス番号:022-211-2597

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は