トップページ > 健康・福祉 > 保健・医療・福祉全般 > 保健・医療・福祉全般 > 後期高齢者医療財政安定化基金について

掲載日:2021年4月1日

ここから本文です。

後期高齢者医療財政安定化基金について

後期高齢者医療財政安定化基金とは

宮城県では,後期高齢者医療の財政の安定的な運営を図るため,高齢者の医療の確保に関する法律第116条第1項の規定に基づき,「後期高齢者医療財政安定化基金」を設置しています。

この基金は,保険料未納リスク,給付増リスク及び保険料上昇抑制に対応するため,国・都道府県・後期高齢者医療広域連合が3分の1ずつ拠出して,都道府県に設置し,交付や貸付を行うものです。

基金事業等に係る運営及び管理に関する基本的事項の公表について

補助金等に係る予算の執行の適正化に関する法律施行令(昭和30年政令第255号)第4条第2項第1号の規定に基づき,基金造成の状況について公表します。

基本的事項(令和3年3月31日現在)(PDF:110KB)

お問い合わせ先

国保医療課医療指導班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2565

ファックス番号:022-211-2593

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は