ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業農業農業政策無人ヘリコプター及び無人マルチローターによる農薬の空中散布について

無人ヘリコプター及び無人マルチローターによる農薬の空中散布について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年12月21日更新

 無人ヘリコプターや無人マルチローターによる農薬等の空中散布を実施する場合は,航空法で定められたルールに則り事前に国土交通大臣の許可・承認を受ける必要があります。

 無人航空機(ドローン、ラジコン機等)の飛行ルール  (国土交通省HP) 

 

空中散布における安全対策について

 無人ヘリコプターや無人マルチローターにより農薬の空中散布を行う場合は,以下のガイドライン等を参考に,安全に配慮し実施してください。

  (国ガイドライン)

  無人ヘリコプターによる農薬の空中散布に係る安全ガイドライン (農林水産省HP)

  無人マルチローターによる農薬の空中散布に係る安全ガイドライン(農林水産省HP)

  (県ガイドライン等)

  宮城県無人ヘリコプター及び無人マルチローターによる農薬の空中散布に係る安全ガイドライン [PDFファイル/914KB]

  無人ヘリコプター及び無人マルチローターによる農薬の空中散布時に生じた事故発生後の取扱いについて [PDFファイル/168KB]

 

実施計画書・実績報告書について

 無人ヘリコプターや無人マルチローターにより農薬の空中散布を行う場合は,県ガイドラインに基づき,以下により提出をお願いします。

 提出いただいた実施計画書は農薬の空中散布実施による蜜蜂の被害や農薬飛散等の事故を未然に防止するため,宮城県養蜂協会へ情報提供します。

 

 ○提出書類及び期限

  (1)実施計画書( 別記様式1 [Excelファイル/13KB]

    利用しようとする時期が5月から7月の場合は4月10日まで

    利用しようとする時期が8月以降の場合は7月10日まで

 (2)実績報告書( 別記様式2 [Excelファイル/17KB]

    利用した時期が4月から12月の場合は12月末まで

    利用した時期が1月から3月の場合は3月末日まで

        ※記載にあたっての留意事項 [PDFファイル/91KB]

 

 ○提出先

   ・無人ヘリコプターの場合

     宮城県農政部みやぎ米推進課 環境対策班   

     〒980-8570 仙台市青葉区本町3-8-1

     e-mail:miyamai-ta@pref.miyagi.lg.jp

   ・無人マルチローターの場合

     所在地を管轄する地方振興事務所農業振興部

 

地方振興事務所一覧

地方振興事務所

連絡先

管内市町村

大河原地方振興事務所

大河原町字南129-1

TEL:0224-53-3289

白石市、角田市、蔵王町、七ヶ宿町、大河原町、村田町、柴田町、川崎町、丸森町

仙台地方振興事務所

仙台市青葉区堤通雨宮町4-17

TEL:022-275-9250

仙台市、塩竃市、名取市、多賀城市、岩沼市、富谷市、亘理町、山元町、松島町、七ヶ浜町、利府町、

大和町、大郷町、大衡村

北部地方振興事務所

大崎市古川旭4-1-1

TEL:0229-91-0717

大崎市、色麻町、加美町、涌谷町、美里町、栗原市

東部地方振興事務所

石巻市あゆみ野5-7

TEL:0225-95-7809

登米市、石巻市、東松島市、女川町

気仙沼地方振興事務所

気仙沼試赤岩杉ノ沢47-6

TEL:0226-24-2534

気仙沼市、南三陸町

 

事故の報告について

 無人ヘリコプターや無人マルチローターによる農薬の空中散布時に発生した事故については,下記により速やかに報告してください。

 

○農薬事故の場合(農薬のドリフト,流出等)

   事故発生地を管轄する地方振興事務所農業振興部に報告してください。

    提出様式

    ・無人ヘリコプターの場合(別記様式3 [Excelファイル/20KB] )

    ・無人マルチローターの場合(別記様式4 [Excelファイル/20KB] )

 

○その他の事故の場合(人の死傷,第三者の物件の損傷,飛行時における機体の紛失又は航空機との衝突若しくは接近事案)

   東京航空局保安部運用課(03-6685-8005)又は仙台空港事務所(022-383-1301)に速やかに電話で報告してください。

   あわせて、別記様式5により事故発生地を管轄する地方振興事務所農業振興部まで報告をお願いします。

    ・その他の事故報告(別記様式5 [Wordファイル/14KB] )

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)