ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがすみやぎ米推進課動物の排せつ物に凝集促進材を使用した肥料について

動物の排せつ物に凝集促進材を使用した肥料について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年11月28日更新

   これまで、動物の排せつ物の処理に凝集促進材を使用したものを原料とする肥料を生産・販売するためには、「し尿汚泥肥料」や「汚泥発酵肥料」等の普通肥料として農林水産大臣の登録を受けることが必要でした。

   このたびの法改正により、平成29年11月15日以降、指定された凝集促進材(※)を動物の排せつ物の処理に使用したものを原料とする肥料については、「堆肥」等の特殊肥料となり、都道府県知事への届出により生産・販売できることになります。

(改正告示)農林水産省告示第1549号(公定規格改正) [PDFファイル/243KB]

(改正告示)農林水産省告示第1550号(特殊肥料改正) [PDFファイル/375KB]

 

(※)指定された凝集促進材 

   ポリアクリルアミド系高分子凝集促進材

   ポリアクリル酸ナトリウム系高分子凝集促進材

   ポリアクリル酸エステル系高分子凝集促進材

   ポリメタクリル酸エステル系高分子凝集促進材

   ポリアミジン系高分子凝集促進材

   アルミニウム系無機凝集促進材

   鉄系無機凝集促進材

 


【一般向チラシ】

動物の排せつ物に凝集促進材を使用した肥料について(農水省作成) [PDFファイル/563KB]

 


【農林水産省農産安全管理課】ホームページ

公定規格等の改正、凝集促進材を使用した肥料について(パンフレット・Q&A)

http://www.maff.go.jp/j/syouan/nouan/kome/k_hiryo/index.html

「公定規格の改正,凝集促進材を使用した肥料について(Q&A) [PDFファイル/75KB]

 

 


 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)