トップページ > しごと・産業 > 産業支援・企業支援 > 計量関係 > 令和5年度主任計量者試験の実施について

掲載日:2022年12月5日

ここから本文です。

令和5年度主任計量者試験の実施について

質量に係る計量証明事業の登録を受けようとする事業所には、1人以上の一般計量士又は主任計量者(事業の区分に応じて経済産業省令で定める条件に適合する知識経験を有する者)の配置が必要です。

11月28日に実施した令和4年度第2回の試験結果については12月2日に郵便で発送しましたのでお知らせします。

宮城県では、令和5年度の主任計量者になるための試験を下記により実施します。

郵便事情等で到着が遅れる場合がありますので、期日に余裕をもって申込書を郵送されるようにお願いします。なお、申込書は締切日の午後5時必着となりますのでご注意願います。

令和5年度の試験の実施日時、申込期限及び会場

実施回 実施日時 申込受付開始日 申込締切日 会場

第1回

 

令和5年6月20日

(火曜日)
午後3時~午後4時

令和5年5月8日

(月曜日)

令和5年6月5日

(月曜日)

午後5時必着

宮城県計量検定所

2階会議室

第2回

令和5年11月27日

(月曜日)
午後3時~午後4時

令和5年10月13日

(金曜日)

令和5年11月13日

(月曜日)

午後5時必着

宮城県計量検定所

2階会議室

受験資格

現在計量証明事業を行っている事業所の方で、宮城県が下記に指定する講習会を受講した方。

これから計量証明事業の登録を受けようとする事業所の方で、宮城県が下記に指定する講習会を受講した方。

出題範囲など

計量関係法規、計量に関する基礎知識、計量器(質量計)に関する知識,

出題数:20問

申込方法など

  • 主任計量者試験申込書(主任計量者試験申込書(ワード:30KB))に必要事項を記入の上、宮城県計量検定所まで郵送(申込締切日時必着)又は持参してください。
  • 主任計量者試験合格証に氏名を記載しますので、正確に記入してください。申し込みにあたっては別紙の記載例(記載例(ワード:33KB))を参照してください。
  • 受験料は無料です。

※郵送又は持参以外の方法では受付しておりません。

※宮城県計量検定所への主任計量者試験の申込みと、宮城県計量協会への講習会受講申込みの両方が必要です。申込み漏れのないようにお願いします。

当日の持ち物

  • 筆記用具(鉛筆、消しゴムなど)
  • 本人確認書類(パスポート、免許証や社員証など写真付きのもの、など)
    なお電卓(一般的な電卓専用機)は利用可能です。(スマートフォン、タブレット等の電卓アプリの使用は禁止)

講習会

講習会は、一般社団法人宮城県計量協会(外部サイトへリンク)が実施するものです。

詳しくは同協会(Tel:022-246-2466)へお問い合わせください。

備考

  • 合格判定基準は100点満点中70点以上です。
  • 合格者には後日、主任計量者試験合格証を交付します。
  • 受付、試験についての説明を行いますので試験開始の15分前までに会場にお集まりください。
    また、受験者は講習会の修了証明書の写しを受検時に提出してください。

お問い合わせ先

計量検定所検定班

仙台市太白区長町七丁目22-23

電話番号:022-247-1641

ファックス番号:022-249-4372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は