ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

宮城県無電柱化推進計画事業実施計画について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月4日更新

 道路上の電線、電柱は、景観を損なうだけではなく、歩行者や車椅子の通行の妨げとなり、地震などの災害時には、電柱が倒れ、緊急車両等の通行に支障を来すなど、種々の危険があります。

 県都市計画課では、電線管理者とともに、安全で快適な道路空間の確保、都市災害の防止情報通信ネットワークの信頼性の向上、都市環境の向上の観点から、平成30年度から令和2年度末までの3カ年で都市計画道路における無電柱化事業の推進を図ります。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)