ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興都市・まちづくり都市計画国立大学法人東北大学大学院工学研究科インフラマネジメント研究センターと宮城県土木部との連携・協力協定締結式について

国立大学法人東北大学大学院工学研究科インフラマネジメント研究センターと宮城県土木部との連携・協力協定締結式について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月12日更新

 近年,社会資本や公共施設の維持管理及びこれらを担う人材の育成が喫緊の課題となっており,東北大学大学院工学研究科インフラマネジメント研究センターと宮城県土木部及び宮城県建設センターは,この課題に取り組み,地域社会の持続的発展と県民の福祉の向上に寄与することを目的に,相互に連携・協力を図るため協定を締結することとなりました。

つきましては,下記のとおり協定締結式を行いますので,お知らせいたします。

  1. 日時:平成28年1月14日(木曜日)午後2時30分から
  2. 場所:宮城県庁9階(北側) 第1会議室
  3. 締結者:国立大学法人東北大学大学院工学研究科 インフラマネジメント研究センター長 久田 真
    宮城県土木部長 遠藤 信哉
    公益社団法人宮城県建設センター理事長 佐藤 勝幸
  4. その他:締結式終了後,同会場で記者会見を行います。

なお,記者会見終了後,久田センター長による講演を開催します。
日時:1月14日(木曜日)午後3時30分から
場所:宮城県庁1階 みやぎ広報室
演題:公共施設の維持管理について ~東北地方のインフラの現状と課題解決のために~

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。