トップページ > しごと・産業 > 農林水産業全般 > 農林水産業全般 > 安全第一!共同活動中の事故防止の徹底について

掲載日:2021年6月25日

ここから本文です。

安全第一!共同活動中の事故防止の徹底について

例年,多面的機能支払交付金事業や中山間直接支払交付金事業における共同活動において,草刈や泥上げ中の事故が目立ちます。

特に,斜面や用水路等の足場が悪い場所での転倒・転落や,草刈り機との接触による怪我が多く見られますので,十分注意して作業して下さい。

万が一事故が発生したときのために,傷害保険には必ず加入しましょう。

気温上昇が見込まれるこれからの季節は,作業中にこまめに水分を補給するなど,熱中症にも十分注意して下さい。

事故防止のために

  • 事前に活動場所を下見し,危険な箇所のチェックを行い,参加者に共有する。
  • 共同活動前には必ず保険に加入する。
  • 参加者の年齢,熟練度等を考慮した作業計画を立てる。
  • 参加者一人一人が事故防止の意識をしっかりと持つ。
  • 活動終了後に事故が起きていないか確認する。

※詳しくは以下の情報参照

お問い合わせ先

大河原地方振興事務所 農業農村整備部計画調整班

柴田郡大河原町字南129-1

電話番号:0224-53-2639

ファックス番号:0224-53-3071

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は