ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉健康・医療・保健健康増進(肥満防止・禁煙)かぞくでトライ!うちで健康チャレンジウィーク 特設サイト

かぞくでトライ!うちで健康チャレンジウィーク 特設サイト

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月20日更新

MENU

かぞくでトライ!うちで健康チャレンジウィークって?

  • 気仙沼保健所では、3歳以上の幼児から小学校3年生までの児童とその保護者の方を対象に、「かぞくでトライ!うちで健康チャレンジウィーク」を実施します。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、思うように体を動かせなかったり、食生活のリズムが崩れたりしていませんか?
  • 気仙沼保健所では、家族ぐるみの健康づくりを応援するために、みんなで楽しくできる運動や、食生活に関する情報をまとめました!ぜひご活用ください♪

楽しく体を動かそう!

おうちで踊ろう!ホヤぼーや体操

気仙沼観光推進機構では、海の子ホヤぼーやと楽しく踊れる動画を公開しています。
「ホヤ ホヤ ホヤぼーや」・・・頭に残ります♪

★くわしい内容や他の動画はこちら!
ホヤぼーやとおうち時間を楽しもう!(【公式】気仙沼の魅力をいっぺぇ詰め込んだ観光情報サイト「気仙沼さ来てけらいん」)

アプリで楽しくお散歩しよう!

宮城県健康推進課では、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」をリリースしています!アプリを使うと、歩いてたまったポイントで景品プレゼントに応募したり、オクトパス君やホヤぼーやなど県内各市町村の公式キャラクターと出会うことができます!

★登録時に、必ず「団体会員認証」を行いましょう。そうすると、県内市町村等公式キャラクターと出会ったり、県内のウォーキングコースを楽しんだりすることができます♪【団体コード:miyagiken】

【気仙沼圏域(気仙沼市・南三陸町)のウォーキングコース】

  • 鹿折モンスターゴールドコース
  • 唐桑燦さん館周遊コース
  • 宮城オルレ(気仙沼・唐桑コース)
  • 沼田・天王山コース

みやぎウォーキングアプリについて(宮城県健康推進課) [PDFファイル/3.42MB]
みやぎウォーキングアプリのチラシ画像

★登録方法や機能はこちら⇒みやぎウォーキングアプリ(宮城県健康推進課)

★鹿折地区・唐桑地区のコースについてこちらもCHECK!⇒健康ウォーキングマップのご紹介(気仙沼市)

3球団コラボ動画「おうちで楽しく運動しよう」

仙台プロスポーツネットでは、東北楽天ゴールデンイーグルス、ベガルタ仙台、仙台89ERSのコラボレーションによる動画「おうちで楽しく運動しよう」を公開しています!3球団のマスコットキャラクターがそろいぶみ!?こちらもご覧下さい♪

★くわしい内容はこちら
おうちで楽しく運動しよう(仙台プロスポーツネット)

手軽に!ながらで!?運動しよう!

スポーツ庁ウェブサイトでは、お子さんがおうちで楽しくできる運動や、保護者の方が手軽にできる運動に関する情報をまとめています!
保護者の方も、育児中や移動中など、「ながら」でできる運動の方法が掲載されています♪

「手軽にできる!ながらでできる!?スポーツメニュー」(スポーツ庁)

詳細は下記をCHECK↓↓(スポーツ庁)
スポーツ庁子供の運動あそび応援サイトリンクバナー

全世代の運動に関するものはこちら
新型コロナウイルス感染対策 スポーツ・運動の留意点と、運動事例について(スポーツ庁)

かぞくみんなで♪食事を見直そう

ステイホーム生活によって、各ご家庭で食事をすることが増えていませんか?そんなときだからこそ、「何を」「どれだけ」食べたら良いのか確認したいですね。下記の図では、“自分の手の大きさ”を目安に、自分に合った食事の量と栄養のバランスを確認することができます。

1日に「何を」「どれだけ」食べたらいいの?(宮城県健康推進課作成) [PDFファイル/1.56MB]
手ばかり栄養法の図 宮城県健康推進課作成

特に不足しがちな「副菜」(野菜類)について、宮城県が推進する「ベジプラス100」の特設サイトでレシピを公開しています。
ぜひご活用ください!
★レシピはこちら
みやぎベジプラス100(宮城県健康推進課)

参考リンク

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)