ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

消費生活関連のイベント

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月21日更新

消費生活関連のイベントのお知らせ

「消費生活展」を開催します!

電話勧誘やインターネットのトラブル、製品事故・・・

私たちの身の回りでは、さまざまな消費者トラブルが発生しています。

トラブルに巻き込まれないためには、トラブル事例や正しいお金の知識を身に付けることが大切です。

パネル展示やクイズラリー、講座に参加しながら、消費生活やお金の基礎知識が楽しく学べる4日間。

ぜひ、足をお運びください!

消費生活展チラシ [PDFファイル/547KB]

開催日時

令和元年12月17日(火曜日)~20日(金曜日)

午前10時から午後6時まで(最終日は午後4時まで)

会場

東北電力グリーンプラザ アクアホール

仙台市青葉区一番町3-7-1 電力ビル1階

内容

  • 暮らしに役立つ講座/寸劇(予約制/定員:各30名)
  • 消費者をねらう問題商法や金融知識、製品事故などのパネル展示
  • クイズラリー(アニメむすび丸の消費生活センターオリジナルグッズなどを進呈!)
  • 悪質商法や特殊詐欺、ネットトラブル、製品事故などのDVD上映
  • 消費生活相談員による出張消費生活相談コーナー(当日随時受付)
  • くらしと金融に関する情報提供コーナー
    金融広報アドバイザーが暮らしやお金に関する疑問にお答えします。(個別相談は不可)
講座について

講座は予約制です。

事前に下記申込先まで電話もしくはFAX、メールでお申し込みください。

定員

各回30名

※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。ご了承ください。

メニュー
一覧
日時テーマ講師

12月17日(火曜日)

13時00分~14時00分

「消費者被害にあわないために」

「特殊詐欺に気をつけて(寸劇)」

宮城県消費生活センター

  ヒューマンアカデミー仙台校

最近の消費者トラブルやその対処法について事例を交えてお話します。そして、まだまだ多い特殊詐欺の手口を寸劇で分かりやすくお伝えします!

12月18日(水曜日)

13時00分~14時00分

~ヒトよし、モノよし、世間よし~

エシカル消費

公益社団法人日本消費生活アドバイザー・
コンサルタント・相談員協会

東北支部長 大西 二郎 氏

気候変動等による未曾有の風水害、プラスチックによる海洋汚染、家庭・お店から出る食品ロス等々、私たちの身のまわりには多くの問題があります。これからを生きる子どもたちの将来のために、私たち大人の責任として何をすべきか・・・その答えを皆さんと一緒に考えてみましょう!!

12月18日(水曜日)

15時00分~16時00分

老後のくらしを豊かにするためのお金の知識と知恵

~人任せや金融機関任せはキケンです!~

金融広報アドバイザー
仙台青葉学院短期大学教授

松崎 陽子 氏

※「崎」はホームページ掲載上、略字としました。

今、たくさんの情報があふれる中、老後のくらしに不安を抱かれる方も多いのではないでしょうか。老後を安心して豊かに暮らすためには、一人一人がお金の知識をしっかり身に付け、持っている様々な知恵を生かしていくことが必要です。今回は、そのための方法や考え方のヒントを提案します。

12月19日(木曜日)

15時00分~16時00分

あなたは知っていますか?
「トクホ・栄養機能食品・健康食品と医薬品との違いを!」

公益財団法人日本健康・栄養食品協会

事務局長 青山 充 氏

最近よく耳にするトクホや栄養機能食品、健康食品・・・etc。聞いたことはあるけれど、どういうものだろう?違いは何?トクホや栄養機能食品、健康食品と医薬品との違いについて分かりやすくご説明します。
申込方法

下記申込先まで、1~3の必要事項をお伝えください。

  1. 参加希望講座名
  2. 参加者氏名
  3. 参加者の連絡先(電話番号)
お問合せ・講座の申込先

宮城県環境生活部消費生活・文化課

電話 022-211-5164

FAX 022-211-2959

メール syoubuns@pref.miyagi.lg.jp

※メールからお申し込みされる際は、件名に「消費生活展の講座申込み」とご記入お願いします。

昨年度の様子

 昨年度の様子昨年度の予定

   昨年度の様子昨年度の様子

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)