ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業畜産業技術支援 養蜂振興(蜜蜂飼育届出等)について

養蜂振興(蜜蜂飼育届出等)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月7日更新

 1.養蜂振興法第3条第1項による飼育届対象 [PDFファイル/47KB]

    ※飼育届,転飼等については,畜産課,最寄りの家畜保健衛生所又は畜産振興部にお問い合わせください。

    ※飼育届出は,蜜蜂を飼育しているの全ての方(花粉交配用は除く)が対象です。

 2.県外から本県に転飼しようとする蜜蜂を飼育する方へ 〔宮城県養蜂振興法施行条例第2条〕

    下記の書類を,転飼しようとする場所を管轄する家畜保健衛生所又は畜産振興部に提出してください。

  1. 蜜蜂転飼許可申請書 〔様式第3号〕・・・転飼2ヶ月前
  2. 土地利用承諾書 〔様式第4号〕・・・転飼2ヶ月前
  3. 手数料 〔15群以下(1群あたり150円)・16群以上(2,300円) 宮城県収入証紙〕・・・転飼2ヶ月前
  4. 腐そ病検査証明書 〔有効期間30日間〕・・・転飼後,直ちに
  5. 転飼成績報告書 〔様式第5号〕・・・転飼終了後

 3.県内で転飼しようとする蜜蜂を飼育する方へ 〔宮城県養蜂振興法施行条例第8条〕

    下記の書類を現在飼育している場所を管轄する家畜保健衛生所又は畜産振興部に提出してください。

  1. 蜜蜂転飼届出 〔様式第7号〕・・・転飼1ヶ月前
  2. 土地利用承諾書 〔様式第4号〕・・・転飼1ヶ月前
        ※転飼しようとする場所等について,蜂群配置や蜜源等の調整のため,
          県への申請等前に,宮城県養蜂協会へ御相談ください。
          宮城県養蜂協会(事務局:一般社団法人宮城県畜産協会総務課)
             Tel 022-298-8471  Fax 022-293-2311
  3. 養蜂振興法に係る申請・届出様式のダウンロード
  4. 養蜂振興法の改正のポイント [PDFファイル/106KB](平成24年1月1日改正) 

 4.県内で蜜蜂を飼育する方へ〔宮城県蜜蜂飼育及び配置調整方針ならびに宮城県蜜蜂配置調整委員会設置要領〕

    県は蜜蜂飼育及び配置調整のため、以下の方針を定めています。

    (1)宮城県蜜蜂飼育及び配置調整方針 [PDFファイル/339KB]

    (2)宮城県蜜蜂配置調整委員会設置要領 [PDFファイル/286KB]

 

 5.その他

    公園の木々や建物の片隅に群がっている蜜蜂を発見した場合には,分蜂(新しい女王蜂の誕生に伴う旧女王蜂の引越)の可能性がありますので,棒でつついたり,石を投げるなどの刺激を与えないで,速やかに当課生産振興班(Tel:022-211-2853)までご相談下さい。

    蜜蜂の詳しい生態については下記ホームページを参照下さい。

    一般社団法人 日本養蜂協会  (http://www.beekeeping.or.jp/honeybee/biology)〔外部リンク〕


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)