ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

漁場の整備について

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

ここから本文です平成23年2月15日更新 漁場の整備
    トビウオ三尾のイラスト

本県では,水産資源の持続的な利用と水産物の安定供給を図るため,昭和51年度から平成12年度まで行われてきた「沿岸漁場整備事業」により,魚礁の設置などによる新たな漁場の開発や水産物の安定供給体制の整備を行ってきました。
平成14年度からは「水産基盤整備事業」により,従来から行われてきた漁場開発のほか魚貝類の幼稚仔の保護・育成や水産資源の生息環境の保全・創造の取り組みにも力を入れています。

関連情報


人工礁に群がるメバルとタコの写真

人工礁に群がる魚(メバル)とタコ

増殖礁に生育するアラメを食べるために寄ってきたエゾアワビの写真

増殖礁に生育する海藻(アラメ)を食べるため寄ってきたエゾアワビ

完成した魚礁の写真

完成した魚礁


事業実績(S51~H15) 

事業実績の表
 事 業 名箇所数又は実施場所事業量合計(単位:空m3)
並型魚礁設置事業117箇所58,887
大型魚礁設置事業31箇所88,986
人工礁設置事業仙 台 湾
志津川湾
牡鹿地区
雄勝地区
唐桑地区
荒浜地区
出島地区
大根地区
宮城県中部(北上地区)
仙台湾(田代沖)
60,428 41,072
35,666
46,614
46,286
31,125
31,179
30,458
24,141
31,080
海域礁設置事業
(漁場開発・磯根漁場造成)
宮城中部263,023
地先型増殖場造成事業(平方メートル)磯根漁場 23箇所
干潟・底質改良 4箇所
210,470
4,660,720
漁場保全事業(m3)気仙沼湾
松 島 湾
190,940
660,958
漁場環境保全創造事業(平方メートル)志津川湾・鳥の海45,400

ここからお問い合わせ先 E-mail:suikiseisk@pref.miyagi.jp お問い合わせここまでです Copyright(C)2004.Miyagi Prefectural Government. All Rights Reserved


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)