ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政広報・広聴「宮城県北方領土問題教育者会議令和元年度総会及び研修会」を開催しました。

「宮城県北方領土問題教育者会議令和元年度総会及び研修会」を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月3日更新

 県内の学校教育における北方領土問題の理解と啓発を図ることを目的に設立された「宮城県北方領土問題教育者会議」の令和元年度総会が,令和2年2月25日(火曜日)に宮城県自治会館で開催されました。総会には,これまで北方領土に関する研修会や視察事業に参加経験のある教育関係者,及び北方領土教育に関する教材開発や研究授業に携わっている教員のほか,県関係者ら23人が参加しました。

 総会終了後に研修会が開催され,令和元年度の「北方四島交流教育関係者・青少年訪問事業」で択捉島を訪問した中学生2人と引率した教員から報告がありました。

R1教育者会議総会

総会の様子

 

令和元年度事業報告 [PDFファイル/92KB]

令和2年度事業計画 [PDFファイル/83KB]

 

宮城県北方領土問題教育者会議事務局:県広報課内(電話 022-211-2285)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)