ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

物品調達等入札参加登録の変更等の届出

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月30日更新

 登録している内容に変更が生じた場合は次の書類で届け出てください(郵送・窓口持参ともに可。添付書類等については下表のとおり)。 
 ※令和2年5月より,変更届の様式及び必要な添付書類を一部変更しました。詳しくは下記をご確認ください。

  • 登録内容を変更する場合⇒変更届
  • 会社の解散・長期の休業など,参加資格登録を抹消する場合⇒廃業届
  • 会社の合併・分割など,参加資格登録を別会社へ引き継ぎたい場合⇒承継手続

(申請者控えが必要な方)
 当方でコピーは行っておりません。控えが必要な方はあらかじめ追加で1部御準備ください。

  • 窓口で手続きされる方は、届け出の控え(写し可)を御持参下さい。
    受付後、受付印を押印し、その場でお渡しします。
  • 郵送で手続きされる方は、届け出の控え(写し可)及び返信用封筒(切手を貼付し、返信先を記載したもの)を同封してください。受付後、受付印を押印し、返信用封筒にて送付いたします。
  • 会社独自の受付票、はがき等がある場合、そちらに受付印を押印することも可能です。

変更届

  • 変更届 [Wordファイル/35KB]
    ※この様式は,登録内容に変更が生じた場合に提出してください。
    ※電子入札システムへの変更内容の反映については,届け出受理後,半月~1ヶ月程度お時間をいただきますので,余裕を持って申請ください。なお,承認者名簿への反映は,四半期に1度(4月,7月,10月,1月の初日)ですので承知願います。
    ※複数の変更項目が生じた場合には,変更届1枚に全ての項目を記載してください。

委任状  ※委任がある場合(受任者登録)

使用印鑑届

変更事項別提出書類一覧

変更事項別提出書類一覧
変更事項等 委任がない場合(本店登録)委任がある場合(受任者登録)
商号又は名称・変更届
・使用印鑑届
・登記事項証明書(法人の場合)(写し提出可)
・変更届
・委任状
・登記事項証明書(法人の場合)(写し提出可)
代表者・変更届
・使用印鑑届(使用印鑑にも変更がある場合)
・登記事項証明書(法人の場合)(写し提出可)
・変更届
・委任状
・登記事項証明書(法人の場合)(写し提出可)
本社住所・変更届
・登記事項証明書(法人の場合)(写し提出可)
・変更届
・登記事項証明書(法人の場合)(写し提出可)

受任機関名・
受任者の役職氏名

 ―

・変更届
・委任状
受任機関の住所・受任機関の新設(受任機関を新たに登録したい場合は,右欄の書類を提出)

・変更届
・委任状
・受任機関の住所異動(新設の場合は設立)時の法人設立等届出書(異動届)の写し(委任状別紙2の2を提出する法人の場合)

※「受任機関の住所異動(新設の場合は設立)時の法人設立等届出書(異動届)の写し」について
受任機関の住所異動(または新設)時,宮城県内の県税事務所に提出済みの「法人設立等届出書(異動届)」(県税事務所の受付印の押印があるもの)を指します。
なお,宮城県外の受任機関の住所変更の場合(委任状2の1を提出する法人の場合)は提出不要です。

受任機関の閉鎖

 ―

・変更届
・使用印鑑届
(受任機関を閉鎖し,別の機関を新たに登録したい場合は,「受任機関の住所・受任機関の新設」の必要書類を提出)

電話又は
ファクシミリ番号・Eメールアドレス・主要な取扱品目など
※大分類は変更不可

・変更届・変更届

 

廃業届

承継手続について(合併や分割)

下記の申請要領をご確認の上,申請前に下記のお問い合わせフォームにて,次の点について御連絡ください。

  1. 現在の登録業者名
  2. 承継予定時期
  3. 承継後登録予定業者名
  4. 承継の概要(吸収合併,分割による事業承継等)
  5. 連絡先担当者名及び電話番号
    ※不明な点等,詳細内容について,こちらからあらかじめ確認が必要な場合がありますので,必ず事前に御連絡ください。

申請要領

申請様式


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)