ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎ情報化推進ポリシー(2021~2024)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月22日更新

みやぎ情報化推進ポリシー(2021~2024)について

策定趣旨及び位置づけ

 本推進ポリシーは,平成29年3月に策定した「みやぎICT・データ利活用推進プラン」が令和3年度末に終期を迎えたことから,「新・宮城の将来ビジョン(2021年度(令和3年度)から2030(令和12年度)まで)」に掲げる将来像の実現を下支えするため,令和2年9月の「みやぎデジタルファースト宣言」の趣旨に則り,昨今の社会情勢の変化等を踏まえて,情報化政策の基本的方針として策定したものです。また,官民データ活用推進基本法に基づき,デジタル手続法を踏まえて行政手続のオンライン化等を推進し,「自治体デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進計画」(総務省)を受け,県内市町村による情報化の推進を支援する計画として位置づけています。

計画期間

令和3年度から令和6年度まで(4年間)

基本目標

情報化で実現する富県躍進!「デジタルかけるみやぎ=プログレス」~誰一人取り残さないデジタル社会の実現~

重点目標「3つのD」

 1 最適化による県民サービスの向上 D(デジタル) for 「Citizen」
 2 地域の課題解決と活力の創出 D(デジタル) for 「Local」
 3 デジタル化による働き方改革の推進 D(デジタル) for 「Business」

3つのD

情報化政策における行動指針と主な個別施策

 本推進ポリシーにおいては,「みやぎデジタルファースト宣言」を踏まえて定めた3つの重点目標それぞれについての情報化推進に当たって目指すべき「行動指針」と,具体的な取組である「主な個別施策」,施策の一部については目標指標(KPI)を設定することとします。以下,目標指標(KPI)(計 27)を掲載します。

目標指標(KPI)

目標指標(KPI)のグラフはこちら


目標指標(KPI)
最適化による県民サービスの向上
項目(単位)現状値(時点)R3R4R5R6
オープンデータみやぎ公開数
 (データセット)
134
(R3.3)
135140145150
みやぎFree Wi-Fi導入箇所数
 (箇所)
915
(R2.12)
1,1871,4591,7312,003
マイナンバーカード県内普及率
 (%)
20
(R2.12)
80100100100
授業にICTを活用して指導する能力
 (%)
66.5
(R元年度)
68.069.571.072.5
地域の課題解決と活力の創出
項目(単位)現状値(時点)R3R4R5R6
5G実証事業件数
 (件)
(新規)22--
情報通信関連企業の県内立地件数
 (延べ)(件)
24
(R元年度)
35404550
AI・IoT産業創出・活用促進(異業種セミナー開催数)
 (延べ)(件)
(新規)36912
県産品製造・販売1社あたりのEC販売額
 (千円)
2,200
(R元年度)
2,4003,0003,500-
80ha以上の大規模土地利用型農業法人のアグリテック導入法人数
 (法人)
18
(R元年度)
35455565
デジタルトランスフォーメーション地域戦略計画の策定地区数
 (市町村)
(新規)2468
デジタル化による働き方改革の推進
項目(単位)現状値(時点)R3R4R5R6
モバイルワーク実施人数※
 (利用人数)
(実証事業)(実証事業)1,2001,6002,000
在宅勤務実施割合※
 (%)
希望職員のうち70希望職員のうち80希望職員のうち90
ペーパーレス会議実施回数※
 (件)
(実証事業)(実証事業)11,00013,00016,000
紙削減率:R3比※
 (%)
(100)999897
Web会議実施件数※
 (件/月)
400
(R2.10)
8001,0001,2001,400
テレビ会議対応端末数
 (%)
2
(R2.12)
406080100
市町村の情報化への支援
項目(単位)現状値(時点)R3R4R5R6
電子申請サービス導入済み市町村数
 (市町村)
25
(R2.12)
28333333
オープンデータ公開済み市町村数
 (市町村)
10
(R2.12)
35353535
官民データ計画策定済み市町村
 (市町村)
4
(R2.4)
35353535
自治体クラウド導入支援実施回数
 (回/年度)
3
(R2年度)
5555
情報システムの最適化
項目(単位)現状値(時点)R3R4R5R6
デジタルみやぎ推進アドバイザー相談等件数
 (件/年度)
147
(R元年度)
120120120120
情報システム調達ガイドライン協議未実施数
 (件/年度)
2
(R元年度)
0000
情報システム調達・運用研修受講者数
 (人/年度)
42
(R元年度)
40404040
サイバーセキュリティ及び個人情報の適正な取扱の確保
項目(単位)現状値(時点)R3R4R5R6
情報セキュリティインシデント数
 (件)
1
(R2.12)
0000
情報セキュリティ研修受講者数
 (人)
298
(R元年度)
300300300300
情報セキュリティセルフチェックにおける遵守度の平均
 (%)
92.85
(R元年度)
100100100100
庁内の人材育成
項目(単位)現状値(時点)R3R4R5R6
デジタル社会における政策形成研修受講者数
 (人)
36
(R2.12)
70707070
授業にICTを活用して指導する能力
 (%)
66.5
(R元年度)
68.069.571.072.5
ICT研修の受講者数
 (人)
16
(R2.12)
20202020

※参考値

 

計画(ポリシー)策定に向けた取組

パブリックコメント

 宮城県では,「みやぎICT・データ利活用推進プラン」を平成29年3月に策定し,情報化に関する様々な取組を推進してきました。

 この計画が終期を迎えることから,「みやぎ情報化推進ポリシー(2021~2024)(中間案)」を作成しました。

 宮城県では,上記「中間案」について,令和3年1月21日から令和3年2月22日の間,ホームページ等を通じ県民の皆様の御意見等を募集したところ,2名から11件の貴重な御意見等をいただきました。

 いただきました御意見等については,県の情報化に向けた計画策定の参考とさせていただきました。御協力ありがとうございました。

 御意見等に対する宮城県の考え方につきましては,下記のとおりです

「みやぎ情報化推進ポリシー(2021~2024)(中間案)」への御意見等(要旨)と宮城県の考え方 [PDFファイル/712KB]

パブリックコメントにて公表した関係書類

みやぎ情報化推進ポリシー(2021~2024)(中間案)(概要) [PDFファイル/438KB]

みやぎ情報化推進ポリシー(2021~2024)(中間案)(本文) [PDFファイル/2.05MB]

関係資料の公表場所

 ・当ホームページ

 ・情報政策課(行政庁舎3階北側)(現デジタルみやぎ推進課)

これまでの計画について

みやぎICT・データ利活用推進プラン

 これまでの情報化推進の成果と課題に基づき,本県の情報化に関する取組を体系的に取りまとめ,今後のICTとデータの利活用を通した本県の目指すべき姿を明らかにする目的で,「みやぎICT・データ利活用推進プラン」を策定しました。

みやぎICT・データ利活用プラン

みやぎICT利活用推進プラン

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)