ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ほ場整備事業の実施地区(完了地区)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

ほ場整備

  意欲ある経営体による農業が展開できるように,生産基盤である農用地の大区画化,用排水路・農道等の整備を行います。また,暗渠排水等を施工し農地の汎用化を可能にします。
  さらに,担い手(経営体)を育成して,地域農業の維持・発展に努めます。

青木地区(整備前)の全景の写真  青木地区(整備後)全景の写真
青木地区(左:整備前,右:整備後)

●ほ場整備工事の流れ

 

ほ場整備実施一覧表
 事業名地区名関係市町村
(旧市町村)
受益面積(ha)事業費
(千円)
工期
県営ほ場整備
 
旧迫川登米市(迫・南方・米山・豊里町)4,303.0ha27,729,000千円昭和46年~平成6年
登米吉田登米市
(米山町)
342.0ha2,434,200千円昭和46年~平成元年
桜岡登米市
(米山町)
390.0ha3,547,000千円昭和51年~平成4年
浅水登米市
(中田町)
688.0ha6,350,000千円昭和54年~平成4年
宝江登米市
(中田町)
75.0ha706,000千円昭和55年~平成2年
新井田登米市
(迫・中田町)
361.0ha2,752,000千円昭和55年~平成3年
登米市
(迫・中田町)
436.0ha3,773,000千円昭和56年~平成6年
長沼登米市
(迫町)
476.0ha9,940,900千円昭和59年~平成10年
登米登米市
(登米町)
495.0ha1,791,000千円昭和61年~平成8年
中田北部登米市
(中田町・一関市)
90.0ha1,370,000千円昭和63年~平成9年
北浦登米市
(迫町)
77.0ha1,126,800千円昭和63年~平成10年
鴇波登米市
(豊里町)
146.0ha1,435,000千円平成元年~6年
豊里登米市
(豊里町)
925.0ha11,506,947千円平成2年~11年
県営低コスト化
 
上沼北部登米市
(中田町)
218.0ha3,042,000千円平成2年~9年
大清水登米市
(東和町)
31.0ha795,000千円平成3年~7年
迫南部登米市
(迫町)
104.0ha1,830,000千円平成5年~11年
中田中部登米市
(中田町)
283.0ha4,058,000千円平成5年~13年
野谷地登米市
(南方町)
217.0ha2,229,000千円平成6年~13年
石越南部登米市
(石越町)
624.0ha8,246,000千円平成6年~15年
担い手育成
 
石森西部登米市
(中田、石越町)
123.0ha2,125,000千円平成7年~16年
南谷地登米市、栗原市
(石越町)、(若柳)
210.0ha2,242,000千円平成7年~19年
石越北部登米市
(石越町)
347.5ha5,283,000千円平成7年~20年
浅草登米市
(東和町)
81.0ha1,315,000千円平成8年~12年
城内登米市
(米山町)
76.0ha730,000千円平成10年~14年
新蒲

登米市、栗原市
(迫町)、(若柳)

106.0ha1,030,000千円平成10年~17年
曲袋登米市
(中田町)
34.0ha380,000千円平成13年~19年

経営体育成基盤整備(一般)
 

日根牛登米市
(登米町)
93.0ha2,611,000千円平成9年~21年
飯島登米市
(迫町)
203.6ha3,882,000千円平成10年~29年
米谷登米市
(東和町)
68.9ha1,479,700千円平成10年~24年
経営体育成基盤
整備(面的集積
型)
 
中田南部登米市
(中田町)
347.6ha4,362,600千円平成8年~23年
石森登米市
(中田町、石越町)
231.9ha3,249,000千円平成9年~25年
桜場登米市
(中田町)
334.9ha3,206,500千円 平成10年~25年
津山登米市
(津山町)
74.7ha882,200千円平成16年~23年
青木登米市
(東和町)
49.2ha529,000千円平成17年~26年
新井田南部登米市
(中田町)
122.7ha1,108,000千円平成20年~27年

実施地区一覧