トップページ > 県政・地域情報 > 広域圏情報 > 登米 > 登米地域の概要(一部更新)

掲載日:2021年11月18日

ここから本文です。

登米地域の概要(一部更新)

登米地域の概要(令和3年度更新)

各分野において統計データで掲載しています。

区域

登米地域は,旧登米郡の迫町,登米町,東和町,中田町,豊里町,米山町,石越町,南方町及び本吉郡津山町の9町が合併し,平成17年4月1日に誕生した登米市をその区域としています。

地勢

登米地域は,県の北東部に位置し,東部は気仙沼市及び南三陸町に,西部は栗原市及び大崎市に,南部は石巻市及び涌谷町に,北部は岩手県一関市と7市町に接し,土地面積は約536平方キロメートルで県土の約7.4%を占めています。東部に北上山系が連なり,西から南東に迫川が流れ,北上川に合流しています。これら2河川の流域に沿って広大な登米耕土が広がり,県内有数の穀倉地帯となっています。

人口

令和3年4月1日現在の人口は,75,864人で県全体の約3.3%を占めています。県内での順位は,広域圏別では7圏域中第5位,市町村別では35市町村中第5位となっています。
(出典:令和3年宮城県推計人口(月報))

気候

内陸性気候で令和2年の年間平均気温は12.4℃,年間降水量は980.5ミリメートル,冬季は降水量が少なく,東北地方にあっては,住み良い気象条件にあります。
(観測地点:米山)
(出典:令和2年版宮城県統計年鑑2020)

鉄道

JR東北本線が北西部の迫町と石越町を,JR気仙沼線が南部の豊里町と津山町を走っています。

道路網

三陸縦貫自動車道が南東部の登米町,東和町,中田町,豊里町を縦貫しており,登米IC,登米東和IC,三滝堂ICと三滝堂PAが供用開始されています。
また,東北縦貫自動車道と三陸縦貫自動車道を結ぶ地域高規格道路「みやぎ県北高速幹線道路」が,佐沼工区を除き供用開始されており,令和3年度内には全線供用開始の見込です。
一般道路は,国道45号,342号,346号,398号及び456号を中心として,主要地方道8路線及び一般県道15路線で形成されています。

統計データ

データ一覧
表紙(PDF:574KB) 目次(PDF:39KB) 地域の概要(PDF:88KB)    
人口(PDF:282KB) 土地(PDF:262KB) 産業分類(PDF:278KB) 産業構造(PDF:614KB) 市町村民所得(PDF:597KB)
商業(PDF:101KB) 工業(PDF:441KB) 観光(PDF:287KB) 農業・畜産(PDF:307KB) 農業農村整備・林業(PDF:322KB)

 

一括ダウンロード(PDF:2,477KB)

お問い合わせ先

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は