ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす文化財課指定文化財〈県指定無形民俗文化財〉江島法印神楽

指定文化財〈県指定無形民俗文化財〉江島法印神楽

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月14日更新

江島法印神楽

県指定無形民俗文化財(民俗芸能)|女川町|

江島の地理的条件から、他地方に根絶した型・曲目がよく保存されている。古代布の装束を着け、15番の曲目で舞い仮面をつけ、神言風という詞章を唱えて舞うもので、浜神楽とも呼ばれている。5月8日久須師神社の境内で行う。

江島法印神楽御輿