ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす文化財課指定文化財〈重要無形民俗文化財〉小迫の延年

指定文化財〈重要無形民俗文化財〉小迫の延年

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月14日更新

小迫の延年

重要無形民俗文化財(民俗芸能)|栗原市(旧金成町)|

 古くは3月3日白山神社の祭に行われる延年舞で、田楽その他さまざまの古風な芸能を遺しており、地方的特色の著しいものである。芸能は、神社で獅子舞、献膳等7番まで踊るが、演劇的要素の濃いものである。また、踊によっては実際に甲冑や馬を用いているなど古風である。昭和60年からは、4月の第1日曜日に行われるようになった。

obasama-ennen

本文ここまでです