ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす文化財課指定文化財〈重要文化財〉坤輿万国全図

指定文化財〈重要文化財〉坤輿万国全図

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月15日更新

坤輿万国全図

重要文化財(歴史資料)|仙台市泉区|宮城県図書館蔵

この世界地図は、イエズス会宣教師マテオ・リッチが、明の万暦30年(1602)に北京で刊行した木版刷りの大形地図である。世界的にみても現存するものは少なく、国内には3図残るが、本図はイエズス会の会章が存している完本である。

 地図は現在とは大きな違いがあり、豪州が南極についていたり、日本列島の諸国の名と位置もまちまちであるが、それがかえって当時の世界に関する知識を知る上で貴重なものである。この地図は藩の天文方によって仙台にもたらされ、藩校養賢堂に伝えられたものとされている。

(6幅1組 1幅:168.lcm 丈62.9cm 明時代)

坤輿万国全図附・坤輿万国全図(着色)