ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度夏の交通事故防止運動について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日更新

令和2年度夏の交通事故防止運動について

  宮城県交通安全県民運動(マナーアップみやぎ運動)の一環として,令和2年度夏の交通事故防止運動を実施します。

  夏は,夏の暑さに加え,自動車を利用した旅行や帰省により,普段と比べて長時間長距離を運転する機会が多くなるため,疲れから集中力が散漫になり,漫然運転による交通事故の発生が多くなる時期です。 
  家庭(職場)で無理のない旅行(運転)計画を作り,疲労時には休息を取るなどしたゆとりのある運転に心掛けましょう。

1 実施期間
   令和2年7月21日から8月20日までの1か月間

2 運動の目的                                                                           夏期は,行楽時や帰省時における長時間,長距離運転時の過労,漫然運転や子供等の飛び出し,飲酒運転による交通事故が多くなることから,適度な緊張感を持ったゆとりのある運転や交通ルールの遵守等を訴え,交通事故の防止を図る。

3 運動の重点

(1) 適度な緊張感を保持したゆとりのある運転の徹底

(2) 全ての座席のシートベルト等の正しい着用の徹底

(3)  子供と高齢者の交通事故防止

(4)  飲酒運転の根絶  

4 夏の交通事故防止運動について

  令和2年度宮城県交通安全県民運動(マナーアップみやぎ運動)実施要綱(抜粋)

  夏の交通事故防止運動 [PDFファイル/118KB]

5 夏の交通事故防止運動チラシ

  夏の交通事故防止運動チラシ [PDFファイル/2.77MB]

6 夏の交通事故防止運動広報参考例

  ラジオ広報用参考例 [PDFファイル/60KB]  

  広報誌参考例 [PDFファイル/258KB]  

7 問い合わせ先  
    
   宮城県震災復興・企画部総合交通対策課

  電話 022-211-2438


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)