ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業林業林業の振興林業経営体における新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインについて

林業経営体における新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月17日更新

 

林業経営体における新型コロナウイルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインについて

 新型コロナウイルス感染症が発生した時の対応及び事業継続に関する基本的なガイドラインが林野庁で作成されました。

 本ガイドラインは、新型コロナウイルス感染者の報告が増加していることから、林業経営体(森林組合、素材生産業者、自伐林家等)において新型コロナウイルス感染症の患者が発生した時に、保健所(感染症担当。以下同じ。)と連携して、事業主や従業員等の健康保護とともに業務継続を図る際の基本的なポイントをまとめたものです。

 

※ガイドラインについては,下記HPアドレスのページ内「林業経営体の皆様へ」からダウンロードできます。

https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/ncv_guideline.html