ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

アルコール関連問題相談

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月16日更新

 北部保健福祉事務所(大崎保健所)では、精神保健福祉士によるアルコールに関する問題等の相談と家族教室を行っています。

■お酒の問題は身近な問題

 お酒は,ストレスや緊張を和らげるなどの効用があり,職場の仲間や親しい友人との語らいの時間を,いっそう楽しくさせてくれます。しかし,過度の飲酒は,身体への負担となるだけではなく,アルコール依存症などの回復の難しい病気につながることもあります。

 

■アルコール依存症

 アルコールは,依存性薬物の一種です。アルコール依存症は,飲酒を自分でコントロールできなくなり,家族や仕事,自分の健康などより,飲酒を優先させ,飲酒を止めることができなくなる状態です。飲酒によって,社会のルールが守れなくなり,家族や周囲の人まで巻き込むような,大きなトラブルを引き起こしてしまうこともあります。

 

■適度なお酒って?

 お酒と上手に付き合う中で,最も大切なことは「適度な飲酒量」を守ることです。まずは適度な飲酒量を知りましょう。

 健康かわら版~「みやぎ21健康プラン」をすすめましょう~

平成26年12月発行 No.78 飲酒はほどほどが大切[PDFファイル/323KB]

 

■あなたのお酒の飲み方をチェックしてみましょう

 AUDIT(オーディット)は,WHOが開発した,世界で最もよく使われているアルコール問題のスクリーニングテストです。男女共通で,10項目の質問からなります。ご自身のお酒の飲み方について,チェックしてみましょう。

 AUDIT [PDFファイル/183KB]

 

■なぜ,家族教室なのか

アルコール依存症は病気です。意思や性格の問題ではありません。病気のため,治療も可能です。しかし,家族の方から本人に治療をすすめても,「自分は依存症ではない。」と拒否されてしまい,治療につなげるまでどうしたらいいのかと悩まれる家族がたくさんいらっしゃいます。

 

家族教室の目的は・・

・本人が治療に繋がる

・本人の飲酒習慣がかわる

・家族が楽になることです。

 

そのために・・

・アルコール依存症の正しい知識

・アルコール依存症者とのつきあい方

・家族が楽に生活する方法

・依存症の回復を知ることが大事です。

 

北部保健福祉事務所(大崎保健所)では以上のことを家族の方が学ぶことができるように,アルコール家族教室を行っています。家族の方はもちろん,支援者の方の参加もお待ちしております。

◎アルコール関連問題家族教室の内容はこちらです↓
日程家族教室バックナンバー
平成31年4月18日(木曜日)第1回家族教室 [PDFファイル/236KB]

 

○昨年度実施したアルコール関連問題家族教室の内容はこちらです↓
日程テーマ家族教室バックナンバー
平成30年4月10日(火曜日)『依存症とは』

第1回家族教室 [PDFファイル/202KB]

平成30年5月8日(火曜日)『関係の病とは』第2回家族教室 [PDFファイル/245KB]
平成30年6月5日(火曜日)『もうひとつのミルク 愛着』第3回家族教室 [PDFファイル/213KB]
平成30年7月3日(火曜日)『家族のコミュニケーションを工夫する』第4回家族教室 [PDFファイル/238KB]
平成30年8月7日(火曜日)『家族のコミュニケーションを工夫する 2』第5回家族教室 [PDFファイル/372KB]
平成30年9月4日(火曜日)『家族のコミュニケーションを工夫する 3』第6回家族教室 [PDFファイル/174KB]
平成30年10月2日(火曜日)『家族のコミュニケ-ションを工夫する 4』第7回家族教室 [PDFファイル/217KB]
平成30年11月6日(火曜日)『家族のコミュニケーションを工夫する 5』

第8回家族教室 [PDFファイル/292KB]

平成30年12月4日(火曜日)『家族のコミュニケーションを工夫する 6』第9回家族教室 [PDFファイル/220KB]
平成31年1月15日(火曜日)『バウンダリー(心の境界線)』第10回家族教室 [PDFファイル/203KB]
平成31年2月5日(火曜日)『気持ちと考えと行動』第11回家族教室 [PDFファイル/193KB]
平成31年3月5日(火曜日)『物事の捉え方と心の発達』第12回家族教室 [PDFファイル/188KB]

 

■お困りの方は,ぜひ一度北部保健福祉事務所(大崎保健所)までご相談ください。

  家族教室の他に,個別相談も行っております。

 

1 対象者  

 アルコール問題等を抱えているご本人やご家族またはその支援者

 

2 予約方法

 下記申し込み・問い合わせ先までご連絡ください。

 

3 申し込み・問い合わせ先

  宮城県北部保健福祉事務所(宮城県大崎保健所)        

  母子・障害第二班 (電話) 0229-87-8011

 

4 相談日程

日程家族教室専門相談の受付時間
平成31年(2019年)  4月 18日(木曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年)  5月 14日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年)  6月   4日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年)  7月   2日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年)  8月   6日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年)  9月   3日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年) 10月  1日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年) 11月  5日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和元年(2019年) 12月  3日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和2年(2020年)  1月 14日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和2年(2020年)  2月   4日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
令和2年(2020年)  3月   3日(火曜日)午後1時から午後2時まで午前11時から午後4時まで
 

  日程表 [PDFファイル/176KB]

5 場所

 宮城県大崎合同庁舎 2階 相談室

  〒989-6117 大崎市古川旭4丁目1番1号

 

   ※ 相談は無料です。

   ※ プライバシーは守られますので、安心してご相談ください。

 

 

 6 その他相談機関・医療機関

 

  •  お住まいの地域の市役所・町役場
  •  地域の精神科医療機関
  •  県内のアルコール依存症の専門医療機関

  東北会病院:東北会病院ホームページ(外部リンク)

 7 自助グループ

★自助グループは,同じ問題を抱える者同士で作られるグループで,参加者は,一人ではなく,仲間と一緒に問題に向き合うことができます。アルコール依存症の回復には,断酒の継続が重要です。自助グループは,アルコール依存症の断酒継続と回復への道のりを大きく支えるものの一つであり,県内でも,様々な場所で自助グループが活動しています。

 ○宮城県断酒会 : お酒で苦しんできた人,その家族の方が集まり,断酒を通じて酒害からの回復を目指す自助グループ  

              です。(日程表はこちら→宮城県断酒会日程表 [PDFファイル/627KB]

 

 ○AA(Alcoholics Anonymous)東北 : AAとは,さまざまな職業・社会層に属している人達が,アルコールを飲まない生き方

                         を手にし,それを続けていくために自由意志で参加している世界的な団体です。

 

検索用:アルコール関連問題相談 アルコール相談 アルコール依存症 アルコール中毒 アル中 大崎市 色麻町 加美町 美里町 涌谷町 お酒

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)