トップページ > しごと・産業 > 情報政策・IT産業 > 情報政策 > 高齢者デジタルデバイド解消支援事業業務の企画提案を募集します

掲載日:2022年5月27日

ここから本文です。

高齢者デジタルデバイド解消支援事業の企画提案を募集します

本業務は,県内でも地域で対応に格差のある高齢者のデジタルデバイトに着目し,高齢者が身近にあるICT機器を体験したり,興味関心のある分野でのデジタルツールを活用を通して,高齢者のデジタルスキルの向上を図ることを目的とした業務の委託先を選定するため,下記のとおり企画提案を募集します。

募集概要

業務名称

高齢者デジタルデバイド解消支援事業業務

委託期間

契約締結日から令和5年3月17日まで

委託上限額

8,000,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む)

企画提案募集要領及び各種様式等

企画提案募集要領(PDF:301KB)

業務仕様書(PDF:1,354KB)

様式一覧(ワード:28KB)

提案概要書(エクセル:14KB)

業務経費積算書(ワード:21KB)

質問書(エクセル:12KB)

質問に対する回答

回答(令和4年5月18日)(PDF:102KB)

企画提案選定結果

「高齢者デジタルデバイド解消支援事業」公募型プロポーザル方式による選定結果等の公表について(PDF:98KB)

企画提案書の提出締切

令和4年5月17日(火曜日)午後5時必着

応募書類提出先

宮城県企画部デジタルみやぎ推進課

地域情報化推進班

お問い合わせ先

デジタルみやぎ推進課地域情報化推進班

仙台市青葉区本町三丁目8番1号
(宮城県庁行政庁舎3階北側)

電話番号:022-211-2472

ファックス番号:022-211-2495

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は