トップページ > 組織から探す > 農政部 > 王城寺原補償工事事務所

掲載日:2021年11月26日

ここから本文です。

王城寺原補償工事事務所

主な業務内容

<総務調整班>障害防止対策事業の調査計画,用地買収・補償,庶務に関すること
<工務班>障害防止対策工事の設計,施工に関すること

基本情報

所在地 〒981-3602
黒川郡大衡村大衡字平林63-1
電話番号 022-345-5175総務調整班
022-345-5175工務班
ファックス番号 022-345-5176

農政部王城寺原補償工事事務所 

黒川郡大衡村大衡字平林63-1

西沢溜池の全景

事務所の紹介

事務所紹介

 宮城県王城寺原補償工事事務所は、防衛施設である陸上自衛隊王城寺原演習場の演習に伴う農業用施設や営農への障害を防止または軽減し、農業経営の安定を図るため、障害防止対策事業を行っています。

 当事務所は、昭和35年5月に設立されました。

 王城寺原演習場周辺障害防止対策事業の概要:こちら

所管する区域

 宮城県王城寺原補償工事事務所が所管する区域は、黒川郡大衡村、大和町、加美郡色麻町及び大崎市(旧三本木町、旧松山町)の1市2町1村です。

 総面積は、約47,000㏊で大部分は山林、原野ですが、耕地面積は約8,200㏊あり、そのほとんどが水田となっています。

トピックス

金堰1号溜池工事の進捗状況:こちら

牛野ダムの湖面利用に関するルール:こちら

用水対策(善川水系)地区の概要と進捗状況:こちら

水難事故防止のための注意喚起看板の設置:こちら

実施事業の紹介

実施事業の紹介(平成23年度~平成29年度):こちら

周辺の観光スポット

昭和万葉の森

達居森と湖畔自然公園

万葉クリエイトパーク

牛野ダムキャンプ場

関連リンク

県の機関

国の機関

市町村

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は