ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす東部地方振興事務所登米地域事務所 農業農村整備部水利施設整備事業(基幹水利施設整備型)「五ヶ村堀地区」の施工状況(2)

水利施設整備事業(基幹水利施設整備型)「五ヶ村堀地区」の施工状況(2)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月21日更新

五ヶ村堀排水機場のポンプ1台が完成しました!(登米市米山町)

  水利施設整備事業(基幹水利施設整備型)五ヶ村堀地区「五ヶ村堀排水機場」のポンプ設備1台が完成し,新機場が稼働しました。今回新設した五ヶ村堀排水機場は低位部排水機場と高位部排水機場を撤去,統合する形で築造されました。新設したポンプ1台は稼働しているものの,今後ポンプ設備2台,除塵設備などが残っているため,機場完了までにもう少し時間がかかりますが,事業の早期完了へ向けて取り組んでいきます。

新機場モータポンプ 新機場モーターポンプ

最優秀賞受賞  

 宮城県及び宮城県農村振興技術連盟が主催する【平成28年度農業農村整備技術研修会】において,「五ヶ村堀排水機場横軸斜流モーターポンプにおけるドライ始動について」を発表しました。

 発表した内容(ドライ始動について)は,ポンプの始動電流を下げる技術であり,機場周辺で発生する可能性のある電力障害を防止する効果が期待されます。新設機場での導入は五ヶ村堀排水機場が全国的にも初めてとなります。

 技術を提案した受注業者をはじめとする関係者の協力のもと,当部の発表が昨年に引き続き最優秀賞を受賞することが出来ました。今後も品質の向上及び安全に留意しながら現場を進めていきます。

平成28年度技術研修会 農業農村整備技術研修会の様子