ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業林業森林整備みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動について
トップページ分類でさがす震災復興・伝承震災・復興震災・復興みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動について

みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月25日更新

みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動について

~植えることから育てることへ~未来につなぐ,みんなの森林づくり~

 東北地方太平洋沖地震に伴う津波により壊滅的な被害を被った海岸林の再生に対し,全国から植栽活動等の支援について多くの申し出が寄せられています。

 県では,被災地における植栽等の森林(もり)づくり活動の実施を表明している民間団体等の参加・協働を推進するため,平成26年1月に「みやぎ海岸林再生みんなの森林(もり)づくり活動実施要領」を制定しました。
 この活動は,県,市町,活動を希望する民間団体等との間で協定を締結した上で,海岸林の再生に必要な森林(もり)づくり活動を一定期間,継続的に行っていただくものです。

 海岸林再生の活動では,多くの団体等と協定を締結し苗木の植栽がすすんでいます。令和3年3月末までに植栽は完了する予定であり、今後は植栽された苗木が生長するように保育活動への取組が大切になってきます。

地域を守る豊かな海岸林の再生を目指し,森林(もり)づくりに参加してみませんか?

興味・関心のある方は,下記問い合わせ先までご相談下さい!

活動例

市民参加の植樹式   子供植栽2

   地元市民等参加による植樹式              参加者による植栽状況

地元小学生への環境学習   植栽直後1

    地元児童への震災及び環境学習              植栽完了後状況

保育1   植栽から5年目

      下刈作業保育活動状況           植栽から5年経過し生育したクロマツ

 

植栽後の生育状況(例)

植栽箇所: 名取市下増田字屋敷地内

活動団体: 公益財団法人オイスカ・名取市海岸林再生の会により平成26年度からクロマツ苗木を植栽

震災後写真    震災後倒木拡大

 津波により被害を受けた名取市海岸林状況            倒木した海岸林

H28名取オイスカ   R1名取オイスカ

 平成26年植栽地生育状況(平成28年撮影)       左写真同所植栽生育状況(令和元年撮影)

※植栽写真はいずれも(公財)オイスカより提供

 概要

活動の趣旨及び目標

海岸防災林(民有林)の再生にあたり,NPOや民間団体等の参加・協働による森林づくり活動を開始できるフィールドが整って来たことから,県として,以下の3点を目標に「みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動」を推進するもの。

目標

  1. 次世代に継承される森林づくりの推進
  2. 海岸防災林と地域社会との密接な関わりの再生
  3. 海岸防災林の再生に対する社会意識の醸成と高揚

活動の内容

1活動内容

海岸防災林の再生は治山事業の一環であり,確実に成林させるため,植栽木が活着し,植栽木が雑草木等に被圧される懸念がなくなるまでの一定の期間(概ね5~10年),継続的な森林整備を行うもの。

なお,実施主体の責任と関係機関の役割を明確にするため,県,市町及び民間団体等との間で協定を締結することとする。(活動対象森林が県有防災林の場合は,県と民間団体等とで協定を締結することができる。)

2活動対象森林

県有防災林及び土地使用承諾が得られた市町有林及び私有林とする。

3植栽及び保育の条件

海岸防災林としての目的を達成するため,目標林型や樹種選定等について,最低限の条件を設定する。

  • 海側(概ね貞山運河より海側)はクロマツを主林木とする。(抵抗性クロマツ主体)
  • 内陸側(概ね貞山運河より陸側)はクロマツまたはアカマツ,コナラ等を植栽する。
  • 当年度の適期に植栽することとし,マツ類は5,000本/ha以上,広葉樹は3,000本/ha以上植えとする。
  • 植栽後5~10年後に成林が見込める本数密度を確保する。

実施主体の資格要件

  • 団体の目的,運営に関する規約を有すること
  • 団体の意思を決定し,ボランティアによる自主的な森林整備活動を継続的に執行する体制,技術を有していること
  • 植栽,保育,森林保護等活動全般に関し,善良な管理を行う資質と体制を有していること  他

役割

  • 実施主体
    植栽等の活動,海岸防災林の役割の理解,森林造成を通じた防災意識の高揚
  • 宮城県
    活動箇所(県有林及び私有林)の選定,活動に対する技術的指導,活動実施箇所の点検 他
  • 市町村
    活動箇所(市町有林及び私有林)の選定,実施主体と連携した活動の推進,県と連携した各種業務(情報発信等)
  • 国(林野庁)
    活動実施可能箇所の情報提供(国が植生基盤造成工事を実施している仙台湾沿岸地区の場合)

実施主体の選定

       実施主体の選定は,以下のいずれかの方法によるものとする。

  • 民間団体等からの申し出を受けて,連携して活動を推進する市町からの協議
  • 県の公募(活動場所については事前に市町と調整)

民間団体等からの申し出の内容

  • 森林づくり活動構想(活動内容等),進め方(活動実施体制等)活動実績
  • 苗木等の調達方法,その他

実施主体の決定

       県と市町との協議等により実施主体の資格要件,技能,活動実績等を確認して決定する。

協定の内容

  • 協定の目的
  • 位置及び面積
  • 各種活動計画書の提出,活動着手,活動実績の報告等
  • 立木竹等の所有権等権利,法令遵守,損害賠償,活動実施箇所の管理他

資料版 [PDFファイル/215KB] 

要領

協定書関係

これまでの協定締結実績 (令和2年10月末日現在)        

令和2年10月末日現在,42箇所で面積約146haの協定を締結しています。

協定締結団体は,下記一覧表を参照に願います。

協定締結実績一覧表 [PDFファイル/713KB]

※一覧表中のHPアドレスをクリックすると関係先HPにリンクします。

活動植栽地位置図(県全体) [PDFファイル/286KB]

 活動状況

各団体の活動状況の一部をご紹介します。 団体名をクリックすると活動内容及び活動写真を見ることが出来ます。

1 公益財団法人オイスカ・名取市海岸林再生の会[PDFファイル/604KB]

    HP  東日本大震災復興海岸林再生プロジェクト http://www.oisca.org/kaiganrin/

2 公益社団法人宮城県緑化推進委員会 [PDFファイル/573KB]

      HP 公益社団法人宮城県緑化推進委員会 http://miyagiryokusui.com/sea/

3・22・25 みやぎ森林づくり支援センター [PDFファイル/425KB]

        HP 公益財団法人みやぎ林業活性化基金 http://www.miyarin.or.jp

4・40 株式会社ジャパンクリーン [PDFファイル/364KB]

        HP 株式会社ジャパンクリーン http://www.japanclean.com/

5・16  DCMホーマック株式会社 [PDFファイル/355KB]

        HP ホームセンターDCMホーマック http://www.homac.co.jp/

6  NPOわたりグリーンベルトプロジェクト [PDFファイル/623KB]

    HP NPOわたりグリーンベルトプロジェクト http://watari-grb.org/

7  NPO生命と環境保全 [PDFファイル/375KB]

        MAIL NPO生命と環境保全 wildbird@seagreen.ocn.ne.jp

8  一般社団法人宮城県造園建設業協会 岩沼分会[PDFファイル/545KB]

        HP 一般社団法人宮城県造園建設業協会 http://www.miyagi-zoen.or.jp/index.html

9・26・33 ゆりりん愛護会 (仙台市荒浜字北官林地内・岩沼市寺島字川向地内) [PDFファイル/799KB]

    HP ゆりりん愛護会 http://www.yuriagehama.com/

10 東根市緑の少年団運営協議会 [PDFファイル/524KB]

 

11・24 宮城県土地改良事業団体連合会(水土里ネットの森)[PDFファイル/314KB]

    HP 水土里ネットみやぎ http://www.mlw.or.jp/

12 被災地里山救済・地域性苗木生産ネットワーク(たねぷろじぇくと)[PDFファイル/334KB]

    HP たねぷろじぇくと http://www.tane-project.org

13 NPO宮城県森林インストラクター協会 [PDFファイル/324KB]

    HP NPO宮城県森林インストラクター協会 http://mifi.main.jp/

14・29 クミアイ化学工業株式会社 [PDFファイル/325KB]

    HP クミアイ化学工業株式会社 http://www.kumiai-chem.co.jp/

15・28 公益財団法人ゴルフ緑化促進会(山元町山寺字須賀地内・仙台市荒浜字北官林地内) [PDFファイル/490KB]

    HP 公益社団法人ゴルフ緑化促進会 http://www.ggg.or.jp/

17・35 ネッツトヨタ仙台株式会社 [PDFファイル/810KB]

    HP ネッツトヨタ仙台株式会社 http://www.netz-sendai.jp/

18 一般社団法人宮城県電業協会 [PDFファイル/477KB]

 

19 公益財団法人イオン環境財団 [PDFファイル/1.18MB]

      FB イオンこころをつなぐプロジェクト http://www.facebook.com/aeonkokoro/

20 一般社団法人宮城県建設業協会 [PDFファイル/409KB]

    HP 一般社団法人宮城県建設業協会 http://www.miyakenkyo.or.jp

23 宮城県林業公社分収林事業推進協議会 [PDFファイル/316KB]

    HP 一般社団法人宮城県林業公社 http://www.miyagi-rinkou.sakura.ne.jp

27 仙台市森林アドバイザーの会 [PDFファイル/458KB]

    BLOG 仙台市森林アドバイザーの会 http://blog.canpan.info/morittosendai/

30 仙台ふるさとの杜再生プロジェクト連絡会議(仙台市荒浜字南官林地区・岡田字砂原地区) [PDFファイル/635KB]

    HP 仙台ふるさとの杜再生プロジェクト連絡会議 

    http://www.city.sendai.jp/ryokukasuishin/kurashi/shizen/midori/project/

31 セイホク株式会社 [PDFファイル/393KB]

    HP セイホク株式会社 http://www.seihoku.gr.jp

32 一般社団法人森の防潮堤協会 [PDFファイル/446KB]

    HP 一般社団法人森の防潮堤協会 http://morinobouchoutei.com

34 NPO蔵王のブナと水を守る会 [PDFファイル/374KB]

    HP NPO蔵王のブナと水を守る会 http://www.zao.org/ 

37 七十七銀行 [PDFファイル/401KB]

    HP 株式会社七十七銀行 http://www.77bank.co.jp

38 イオン東北株式会社 [PDFファイル/423KB]

    FB イオンこころをつなぐプロジェクト http://www.facebook.com/aeonkokoro/

39 株式会社 藤崎 [PDFファイル/370KB]

    HP 株式会社 藤崎 http://www.fujisaki.co.jp/

41 TEAM ID [PDFファイル/714KB]

 

42 代ヶ崎浜区 [PDFファイル/651KB]

 

海岸防災林における保育活動について

  苗木の生育のため,クズや雑草木の下刈作業と枯損木の補植の保育活動を企業ボランティアの方が行いました。

ボランティア団体(DNP)による保育活動の取組 [PDFファイル/495KB]       

活動への参加方法

※現在植栽が行われた後の保育活動を希望される団体等からの申出を受け付けています。

  (新たに植栽を行なう団体の募集及び申し出は受け付けていません。)

 

   場  所   亘理町吉田字砂浜地内  亘理町位置図 [PDFファイル/555KB]

   面  積   約0.96ha (活動要望規模に合せて,協定締結面積を0.10ha単位で調整可能)

   現地状況   令和2年5月撮影現地写真 [PDFファイル/468KB] 

          平成27年5月に抵抗性クロマツを約5,000本植栽植栽から5年が経過しています。

          現在の樹高は 0.7~2.0mとなり,3.0mになるものも見受けられます。

          病害虫の発生はなく,よく生長している状況です。

          隣合う枝が密集し始めているので,枝打ちの検討が必要です。また,樹高が4.0mを超えるまでに

          本数調整伐の実施を検討する必要があります。

 

※活動条件   実施要領に基づく要件を満たすこと。

      みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動実施要領 [PDFファイル/221KB]

 

詳細については,下記宛てにお問い合わせください。

 

※岩沼市寺島字川向地内で受け付けていました保育活動実施団体については,TEAM IDに決定し,協定を締結いたしました。

活動終了団体のお知らせ

令和2年3月31日付けで活動を終了した団体

・みやぎ森林づくり支援センター (亘理町協定地 約0.96ha) 

・DCMホーマック株式会社     (岩沼市協定地 約0.10ha)

 東日本大震災で甚大な被害を受けた海岸防災林再生のため,協定締結後5年間に渡り,植栽地の地拵え,苗木の植栽及び生育環境を整える下刈作業等の保育活動及びボランティア,一般市民参加による海岸林再生の啓発活動に取組んでいただきました。

活動の記録誌について

 平成26年1月に制度化した「みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動」により,同年2月から現在までに33団体と42協定を結び,48箇所で面積約146.08ヘクタールに植栽が行われており,令和3年3月までに協定締結地の植栽が完了することになりました。海岸林再生のための植栽及び保育活動へ多くの方々に取り組んでいただいたことで,苗木も順調に生育しており,中には,樹高が約4mに達するものも見受けられます。 

 令和2年度で植栽が完了したことから,活動団体及び協定締結市町から寄稿していただき,活動の記録誌を作成しました。協定締結団体の皆様が活動にどのように取り組んできたのかを紹介していますので,多くの方に御覧いただき,再生された海岸林を訪れるきっかけになっていただければ幸いです。

「みやぎ海岸林再生みんなの森林づくり活動の記録」

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)