ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

大学等との連携

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月28日更新

大学等との連携について

 宮城県教育委員会では,教育公務員特例法の規定に基づき,これまでの「宮城県教員研修マスタープラン」を発展させた形で,新たに校長及び教員としての資質向上に関する指標「みやぎの教員に求められる資質能力」を策定しています。

 この指標を踏まえ,教員の養成・採用・研修の一体的な充実を図ることとしており,その中で,大学等と相互に連携・協力し,学校教育・学術の振興及び地域社会の発展と人材の育成に寄与することを目的とした包括連携協力に係る協定を締結しているところであり,この協定の下,教科・科目等の教員研修を実施しています。

 今後は,大学等との連携をさらなる連携・協力を推進し,本県教員の資質能力の向上を図っていきたいと考えています。

大学が実施する公開講座

 教員としての専門性を高めるとともに,幅広く教養を深めるため,大学が実施する公開講座を紹介していますので,積極的に活用願います。 

 各講座の具体的な内容は,別添ファイルを御覧ください。

 なお,参加を希望する場合は,各大学に直接申し込み願います。

令和元年度 大学が実施する公開講座

R1 大学等公開講座(令和元年6月24日現在) [Excelファイル/35KB]