トップページ > 県政・地域情報 > 県の施設 > 県有施設整備 > 宮城県公共施設等総合管理方針

掲載日:2022年3月31日

ここから本文です。

宮城県公共施設等総合管理方針

「宮城県公共施設等総合管理方針」の策定について

策定趣旨・背景等

高度経済成長期等に集中的に整備した施設が今後更新や大規模改修の時期を迎える一方で、人口減少等により公共施設等の利用需要も変化することが想定されることから、宮城県では、中長期的な視点をもって、更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行うことにより、財政負担を軽減するとともに公共施設等の最適な配置等を行っていくための方針を策定しました。

なお、平成30年2月に国から各地方公共団体に対して、「公共施設等総合管理方針」を随時見直しながら、公共施設等の総合的かつ計画的な管理を推進するよう要請があったことから、平成31年3月に方針の一部を改訂しました。

計画期間

平成28年度(2016年度)から令和7年度(2025年度)までの10年間

計画本文(平成31年3月一部改訂)

個別施設計画策定に向けた検討状況

お問い合わせ先

管財課財産管理班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2352

ファックス番号:022-211-2298

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は