トップページ > 健康・福祉 > 医療制度・政策 > 医師 > 医療機器修理業 > 医療機器修理業の許可を申請するとき

掲載日:2021年9月28日

ここから本文です。

医療機器修理業の許可を申請するとき

概要1
様式名 医療機器修理業許可申請書
関連法令等 医薬品医療機器等法施行規則第180条
標準事務処理期間 25日
FD申請様式番号 D04:〔医療機器〕修理業許可申請書【参考:FD申請の絞込み方法】(JPG:96KB)
概要2
概要 医療機器修理業を始めるときの申請です。
受付窓口 保健福祉部 薬務課 薬事温泉班 又は 管轄保健所(支所)
受付期間 平日(土,日,祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く)
午前9時から正午まで,午後1時15分から午後5時まで
手数料 69,400円(宮城県収入証紙として)
提出部数
  • 仙台市に事業所がある場合には,薬務課あて原本1部
  • 仙台市以外に事業所がある場合には,管轄保健所(支所)あて原本2部
申請書作成方法 
添付書類等

(参考)業者コード登録票の写し(付番が完了したもの)

備考

医療機器修理業 自己チェックリスト[医療機器修理業 自己チェックリスト(エクセル:56KB)

事前相談等

事前相談にあっては,相談時間をこちら(インターネット予約)から御予約いただきますようお願いいたします。また,電子メール(yakumu-y@pref.miyagi.lg.jp)での申請書類の事前確認も行っておりますので,御利用ください。

【業者コード登録及び申請の流れ】(PDF:53KB)

お問い合わせ先

薬務課薬事温泉班

仙台市青葉区本町3丁目8番1号 宮城県行政庁舎6階 保健福祉部薬務課

電話番号:022-211-2652

ファックス番号:022-211-2490

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は