ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業産業支援・企業支援補助金・助成金令和元年度 次世代型商店街形成支援事業費補助金の募集について

令和元年度 次世代型商店街形成支援事業費補助金の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月7日更新

1 補助目的

宮城県では,次世代を見据えた持続的で発展的な商店街の構築を図ることを目的に,商店街団体等が,将来像を描きながら行う商店街等活性化事業を支援いたします。

2 補助対象者

1 商店街振興組合
2 事業協同組合
3 商工会
4 商工会議所
5 任意の商店街組織(規約等により代表者の定めがあり,財産の管理等を適切に行うことができる組織に限る)
6 まちづくり会社(地方公共団体又は上記1~4のいずれかが出資していること)
7 その他,商店街の活性化に資する取組を行う団体で知事が認める団体(特定非営利活動法人,一般社団法人,一般財団法人等)

3 補助対象事業

(1)ビジョン形成

 商店街を取り巻く環境の変化を踏まえた商店街ビジョン(将来像,目指す姿)を策定する事業

(2)課題解決

 商店街のビジョンを踏まえた商店街が抱える課題を解決するために行う事業

4 補助対象経費

1 謝金(外部専門家,講師等への謝金)
2 旅費(外部専門家,講師等,視察に係る旅費)
3 賃金(事業実施に当たり必要な業務を行うために雇用するアルバイト等への賃金)
4 委託費(事業を実施する上で必要な業務を委託する経費)
5 商店街施設の取得及び改修又は補修に係る費用
6 店舗等賃借料,内装・設備・施工工事費
7 備品購入費
8 事務費
9 広報費・イベント費
10 新商品の開発等に係る経費
11 その他事業を実施する上で必要と認められる経費

5 補助率等

(1)ビジョン形成

補助率 2/3以内

補助限度額 2,000千円

(2)課題解決(最大2年間申請可能)

ソフト事業

補助率  1/2以内

補助限度額 1,500千円(1年間)

ハード事業

補助率 1/2以内

補助限度額 3,000千円(2年間計)

6 応募手続き

(1)募集期間

令和元年8月7日(水曜日)~9月20日(金曜日)

(2)提出書類

補助金要望書 [Wordファイル/31KB]

(3)提出先及び提出方法

上記(2)の提出書類をダウンロードの上作成いただき,下記提出先まで電子メールで提出してください。

宮城県経済商工観光部 商工金融課商業振興班
〒980-8570 仙台市青葉区本町3-8-1
TEL:022-211-2746   FAX:022-211-2749
Email:syokokins@pref.miyagi.lg.jp

7 選考

提出された補助金要望書をもとに,事業者の方へのヒアリングを実施し,審査・採択となります。

採択された補助事業者には,交付申請書を提出していただき,その後交付決定となります。

8 その他様式等

次世代型商店街形成支援事業 募集要領 [PDFファイル/171KB]

補助金要望書記載例(ビジョン形成) [PDFファイル/215KB]

補助金要望書記載例(課題解決(1)) [PDFファイル/231KB]

補助金要望書記載例(課題解決(2)) [PDFファイル/226KB]

事業パンフレット [PDFファイル/159KB]

次世代型商店街形成支援事業 交付要綱 [PDFファイル/239KB]

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)