ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年10月みやぎ水産の日PR

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月1日更新

サンマの食材説明

サンマのレシピ

 

 

 

各地でPR活動を行いました!

 

勾当台公園周辺歩道にて,水産の日のPRを行いました。

 道行く人たちにお声がけしながら,水産の日だよりとポケットティッシュを配りPRしました。

みやぎ水産の日に県庁までPR活動を行った様子

 

「みやぎ水産の日10月~サンマ~」の60秒CMを撮影しました

 毎月,第三水曜日の「みやぎ水産の日」にあわせて,実際の水揚げの様子や,美味しいレシピを紹介するオリジナルCMを放映しております!

 オリジナルCMはYoutubeにも投稿しておりますので,テーマ食材「サンマ」の美味しい情報をぜひ覧ください!

 動画の再生はこちらから↓↓↓

「10月みやぎ水産の日インフォマーシャル」

サンマの写真

 

 

 

県庁内食堂及びレストランでサンマを使った料理が提供されました

 宮城県行政庁舎内の2階食堂と18階レストランぴぁで宮城県産のサンマを使った水産の日限定メニューが提供されました。

県庁内2階食堂と18階レストランぴぁで提供された水産の日メニュー

 

 

 

仙台市中央卸売市場にてPRをしました。

 株式会社仙台水産様が仙台市中央卸売市場内で,10月のテーマ食材「サンマ」のPRを行いました。

株式会社仙台水産で行われたみやぎ水産の日PR

 

気仙沼管内にて「みやぎ水産の日」のPR活動を実施しました。

 気仙沼市内のスーパー様や,飲食店様,学校に御協力いただき,売り場や店舗入り口で「みやぎ水産の日」PR及び,チラシ配りを行いました。

 各スーパーに訪れたたくさんのお客様に宮城の美味しいサンマをPRしました。

 また,多くの飲食店様では地元の美味しい水産物を使用したメニューを提供していただきました。

気仙沼管内でのみやぎ水産の日PR活動の様子

 

 

東部地方振興事務所にて,宮城県産水産物の販売会が行われました。

 東部地方振興事務所内で「みやぎ水産の日」のPRが行われました。

 水産加工品の販売会開催に加え,食堂では,宮城県産サンマなどを使用した特別メニューが提供され,多くの方々に旬のサンマを味わっていただきました。

東部管内でのみやぎ水産の日PR活動の様子

仙台管内各所で,「みやぎ水産の日」のPR活動を行いました

さん直屋,杉原功商店,高栄水産,赤間水産,松島さかな市場,塩釜仲卸魚市場,千賀の浦直売所,メイプル館(名取市),食彩館(岩沼市),ふれあい市場(亘理町),にぎわい回廊商店街(亘理町),へ訪れた皆さまに「みやぎ水産の日」PR及びチラシ配りを行いました。

仙台管内でのみやぎ水産の日PR活動の様子

 

 

河北TBCカルチャーセンターにて,「みやぎ水産の日料理教室」が開催されました。

 河北TBCカルチャーセンターにて,料理教室が開催されました。

 当日は,10月のテーマ食材「サンマ」を使い,水産庁認定 「お魚かたりべ」の称号をもつ酒井技術補佐を講師に,受講生の皆さんがサンマについて様々な知識を学び,美味しい料理作りに挑戦しました。

河北カルチャーセンターで行われたみやぎ水産の日料理教室の様子

 

 

イオンリテール(株)にて「みやぎ水産の日」のPRを行いました。

  10月18日の水産の日にあわせ,イオンリテール株式会社の御協力をいただき,「みやぎ水産の日」のPRを行いました。

 利府店及び仙台幸町店には水産バージョンのむすび丸も出陣し,来店した皆さまに「みやぎ水産の日」をPRしました。

 両店舗の鮮魚売場には,宮城県産サンマが並び,多くのお客様に手にとっていただきました。

株式会社イオンリテールでのみやぎ水産の日のPR

(株)ヤマザワにて「みやぎ水産の日」のPRを行いました。

 10月18日の水産の日にあわせ,株式会社ヤマザワの御協力をいただき,「みやぎ水産の日」のPRを行いました。

 荒井店には水産バージョンのむすび丸も出陣し,来店した皆さまに「みやぎ水産の日」をPRしました。

 鮮魚売場には,宮城県産サンマをはじめ県内で水揚げされた水産物が並び,多くのお客様に手にとっていただきました。

株式会社ヤマザワでのみやぎ水産の日PR

 

 

 

 

「みやぎ水産加工品展示会 in 名古屋」で県産水産物をPRしました。

 10月3日に,愛知県名古屋市にある名古屋中央卸売市場にて「みやぎ水産加工品展示会 in 名古屋」が開催されました。当日は,宮城県の水産加工業者が多数参加し,会場に来場した市場関係者やバイヤー等の方々に美味しい食材や加工品,宮城の水産物についてPRしました。

名古屋市で行われた展示商談会でみやぎの水産物をPRしました。

県庁で「SEASON2017宮城県産カキ出陣式」を行いました。

10月11日に,宮城県行政庁舎前にて,出荷を迎えた県産カキの美味しさを消費者の方に広く発信するため「SEASON2017宮城県産カキ出陣式」が行われました。当イベントは宮城県と宮城県漁業協同組合の共催で行われ,宮城県からは河端副知事,宮城県漁業協同組合からは丹野経営管理委員会会長らが出席しました。宮城県漁業協同組合が導入したキッチンカーを活用し,カキ汁の試食振る舞いも行われたほか,水産バージョンのむすび丸も出陣し会場を盛り上げました。

シーズン2017宮城県産かき出陣式の様子

「食材王国みやぎ」うまいもの市で宮城の水産物をPRしました。

 10月13日から15日までの3日間,「食材王国みやぎ」うまいもの市が開催されました。当イベントは宮城県産「生かき」をはじめ海産物,地場野菜などが販売されたほか,カキ汁の振る舞いも行われ,宮城の水産物をPRすることができました。また,開会セレモニーでは水産バージョンのむすび丸も登場し,会場を盛り上げました。

みやぎうまい物市で宮城の水産物をPRしました。

「みやぎまるごとフェスティバル2017」で「みやぎ水産の日」と宮城の水産物をPRしました。

 10月14日と15日に開催された「みやぎまるごとフェスティバル2017」にて,水産業振興課でもPRブースを出展しました。当日は宮城の水産に関するパネルの展示やポスターなどで「みやぎ水産の日」をPRしたほか,お魚クイズや魚釣りゲームを行い,たくさんの方に宮城の水産物についても楽しく学んでいただきました。

みやぎまるごとフェスティバル2017に出展した様子

「宮城県産牡蠣激うま!メニュー発表会」が行われました。

 10月24日,宮城県行政庁舎1階県民ロビーにて「宮城県産牡蠣激うま!メニュー発表会」が行われました。当イベントは,宮城県と,宮城県漁業協同組合,カゴメ株式会社との連携により,牡蠣の新しい加熱調理の食べ方を発信することを目的に開催されました。来場者の方に牡蠣を使った新メニューである「牡蠣チリ」の試食振る舞いが行われ,試食した方からは美味しいとの声が多く聞かれました。また,水産バージョンのむすび丸も登場し,牡蠣の新メニューを一緒にPRしました。

宮城県カキ激うまメニュー発表会の様子