ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす自然保護課フォスターペアレント募集中

フォスターペアレント募集中

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年12月5日更新

鳥の絵フォスターペアレント募集中

 

  野生鳥獣を元気にする手助け,ちょっとしてみませんか?

 県では,ケガなどをした野生の鳥・獣について,必要に応じて保護し,動物病院で治療しています。保護した鳥・獣の中には治療してケガが治っても,すぐに自然に帰せないものもいて,その場合には,県民ボランティアである「アニマルレスキュー隊員」の方々に一時的に世話をしてもらっています。

  さて,隊員の方々が苦労することの一つがエサの確保です。そこで,自宅,会社,学校などで余った食材を提供し,療養中の鳥・獣たちの野生復帰のお手伝いをしてみませんか?

 捨てればゴミ,生かせば資源!さああなたも Let's challenge!!
・・・・と言ったものの,野生の鳥・獣って何を食べるのでしょうか?隊員の方々に聞いたところ,次のようなものを食べるようです。

 

鳥・獣が食べる食材の表
鳥・獣の名前 食材
タヌキ・ハクビシンバナナ,ミカン,リンゴなどの果物類
ドッグフード
ハクチョウ類,サギ類ワカサギなど小魚類
ハクチョウ類米(籾殻付きのもの),くず米
オオタカ,トビ,ノスリ鶏肉
カモシカヘイキューブ(乾燥牧草),牛乳

 

 私たち人間が普段から食べているもの(ドッグフード・乾燥牧草は例外として)で大丈夫なようです。実際に,食材を提供しよう!と思ったらひとまず下記連絡先にお電話・メールを!!


 また,提供していただく際には,以下の点について御理解いただくようお願いします。

  • 食材を提供していただく際は,原則として提供者の方に隊員宅に直接届けていただくか,宅配便(送料は提供者負担)等で送っていただきます。
  • 現在世話をしている鳥獣や数により,必要な食材や量は変わってきます。せっかく提供のご連絡いただいても,お断りあるいは一部のみの受け取りとなる場合があります。

 
 お問い合わせ先

お問い合わせ先の表
事務所名 電話(直通)電子メールアドレス
自然保護課(野生生物保護班)022-211-2673メールを出すsizent@pref.miyagi.jp