ここから本文です。

クレー射撃場

宮城県クレー射撃場

施設のご案内

重要なお知らせ

クレー射撃場

令和3年8月27日から宮城県が新型コロナウイルス感染症緊急事態措置区域とされ,屋内施設(大研修室・小研修室)の供用を休止しておりましたが,令和3年9月13日から措置区域から除外されることとなったため,屋内施設(大研修室・小研修室)の供用を再開いたします。

供用再開日:令和3年9月13日

◎施設の利用にあたっては,新型コロナウイルス感染拡大防止にご配慮・ご協力をお願いします◎(PDF:693KB)

近年余暇時間の増大を背景にスポーツとしての狩猟や射撃が盛んに成る一方、都市化の進展により自然に接する機会が少なくなり、野生鳥獣に関する知識の低下、さらに、狩猟者の出猟回数の減少から初歩的な銃砲の取扱のミスによる事故の発生が心配されています。
こうしたことから、狩猟に関する正しい知識を習得し、狩猟法違反や銃砲等による事故の防止を図るとともに、野生鳥獣に関する知識の普及による鳥獣保護思想の向上をはるため、さらにはスポーツ射撃の普及振興を図ることを目的として設置したものです。
射撃施設としては、トラップ射撃場が1面、スキート射撃場(ラビット射撃場併用)が1面、トラップ・スキート併用射撃場が2面あり、社団法人日本クレー射撃協会の公認検定(AAA~国際大会の開催も可能)を取得しており、全国でも有数の射撃場です。
また、管理棟には研修施設として、大・小研修室があります。

ご利用のご案内

所在地

宮城県柴田郡村田町大字足立字大平山1-24

期間

4月1日から11月30日まで

開場時間

午前9時から午後5時まで

休業日
  • 火曜日(国民の祝日に関する法律第3条に規定する休日(以下休日という。)に当たる日を除く。)
  • 休日の翌日(土・日曜日及び休日に当たる日を除く)

期間

12月1日から2月末日まで

開場時間

午前10時から午後4時まで

休業日
  • 月・火曜日(休日に当たる日を除く)
  • 休日の翌日(土・日曜日及び休日に当たる日を除く)
  • 12月28日から翌年1月3日まで

期間

3月1日から3月31日まで

開場時間

午前10時から午後5時まで

休業日
  • 火曜日(休日に当たる日を除く)
  • 休日の翌日(土・日曜日及び休日に当たる日を除く)

利用料金

下記料金には消費税を含みます。

利用区分

射撃場

利用料金

一人一日 450円

利用区分

クレー標的

利用料金
  • トラップ・スキート用 1枚 50円
  • ラビット用 1枚 160円
  • パウダー用 1枚 120円

利用区分

小研修室

利用料金
  • 半日 クレー射撃場にお問い合わせください
  • 全日 〃

利用区分

大研修室

利用料金
  • 半日 クレー射撃場にお問い合わせください
  • 全日 〃

交通案内

案内図

東北自動車道村田インターから車で15分
山形自動車道宮城川崎インターから車で15分
仙台市街地から車で40分

GoogleMapで確認する(外部サイトへリンク)

 

お知らせ

宮城県の指定管理者制度の導入により、当施設は平成18年4月1日から指定管理者による管理に移行致しました。

  • 指定管理者 (一社)宮城県猟友会
  • 指定期間 平成29年4月1日~令和4年3月31日

お問い合わせ

宮城県クレー射撃場

Tel0224-84-6551
Fax0224-84-6552

宮城県環境生活部自然保護課

Tel022-211-2673
Fax022-211-2693

お問い合わせ先

自然保護課野生生物保護班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8番1号 13階北側

電話番号:022-211-2673

ファックス番号:022-211-2693

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は