ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境上下水道上水道浄水場便り 平成27年度第1号 春の大掃除を実施しました

浄水場便り 平成27年度第1号 春の大掃除を実施しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月1日更新

毎年恒例 春の大掃除を実施しました

大崎広域水道事務所では,県民の皆様に『安心・安全な水道水』をお届けするため,定期的に環境美化活動に取り組んでいます。
今回は浄水場管理道路清掃を実施するとともに,水源地であるクレアリア南川ダムの清掃活動に参加しました。

春の大掃除(その1)麓山浄水場管理道路の清掃

4月22日に麓山浄水場の側溝清掃を行いました。新年度が始まると近隣市町村の小学生をはじめ,多くの施設見学者が訪れます。気持ちよく来所してもらうため,秋冬に溜まった落ち葉やごみ等を取り除きました。今後も施設や側溝等の様子を見て定期的に行っていきます。

清掃風景1(管理道路の清掃光景)の写真です
道路を掃いている写真です
溝を清掃している写真です

春の大掃除(その2)水源地の清掃活動に参加しました

翌日4月23日には,大崎広域水道事務所で管理している中峰浄水場(大和町・富谷町・大郷町・松島町へお届けしています)の水源地清掃活動に参加しました。

中峰浄水場の水源地は大和町にあるクレアリア南川ダムです。当日は仙台地方ダム総合事務所,(株)クレアリア,大和町,大崎広域水道事務所から多くの職員が参加して,立輪水辺公園,蛇石せせらぎ公園,町道担の原線を手分けして清掃しました。

現地は日頃から積極的に環境整備が行われているため,一見するとゴミなどは見当たりませんが,河川敷付近や道路沿いの草地の中には意外と多くのゴミが捨てられており,1時間程度の清掃でこたつやスピーカー,雑誌類などが回収されました。

南川ダムは大切な水源地であり,県民の皆様へ安全・安心な水道水をお届けするためにも,ダム周辺の環境美化に今後とも参加していきます。
主催者あいさつの写真です
ダム清掃風景のごみを収集している」写真です
果物を前での集合写真です