ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境上下水道上水道浄水場便り 平成28年度第2号 加美町秋祭り利き水会を行いました

浄水場便り 平成28年度第2号 加美町秋祭り利き水会を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月22日更新

加美町秋祭り利き水会にご来場いただきありがとうございました。

 大崎広域水道事務所では,日ごろから水道水を利用いただいている市民の皆様に,水道水のおいしさや安全性を伝える広報活動の一環として,利き水会を開催しております。今年度は加美町と連携し,加美町秋祭り(10月30日(日曜日)午前10時から午後3時まで)にて利き水会と水処理簡易実験をご当地キャラクターのむすび丸と一緒に行いました。

当日の様子

写真1(試飲風景)写真2(水処理簡易実験説明風景)

アンケート結果1(水道水がおいしいと答えた方122名(52%),ミネラルウォーターがおいしいと答えた方112名(48%))アンケート結果2(なった141名(76%)あまりならなかった40名(21名)ぜんぜんならなかった5名(3%)

 当日は234名の方に参加していただき,同じ温度,同じコップに入れた水道水とミネラルウォーターを飲み比べしていただき,どちらがおいしいか二者択一方式で回答していただきました。結果は水道水52%(122名),ミネラルウォーター48%(112名)と,水道水の方がおいしいという結果となりました。
 回答いただいたアンケート結果では水道水を意識するきっかけになった方が76%(141名)となり,多くの方に水道水を再認識していただける結果となりました。さらに「毎日おいしい水を提供していただいていることの確認できました。」や「これからもおいしい水をよろしくお願いします。」というお声をいただき,改めて麓山の水に対し「安くて,おいしい」という評価をいただきました。
 利き水会に参加していたむすび丸もかわいい子どもさんたちに囲まれて大喜びでした。
 また,東小野田小学校4年生に書いていただいた水道をテーマにした夏休み課題ポスターの展示も行いました。

今後も来場された皆様からいただいた声を大切に,安全でおいしい水道水を供給できるよう尽力してまいります。

写真3(むすび丸登場風景)写真4(東小野田小学校4年生水道をテーマにした夏休み課題ポスター)