ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度協同農業普及事業の外部評価

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年3月15日更新

 宮城県大河原農業改良普及センターでは,農業改良普及センターが取り組んでいる普及活動について,外部有識者等による客観的な評価を行い,より効率的・効果的な普及指導活動に役立てることとしており,2月10日に本年度第2回目となる普及活動検討会を開催しました。  

 普及活動検討会

農業改良普及センター単位で,普及指導計画に基づく活動の評価を行っています。                                                                   

  1 検討委員

  • 指導農業士,学識経験者,消費者,市町及びJA職員

  2 令和2年度第2回大河原地域普及活動検討会(令和3年2月10日)

  

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)