ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす宮城障害者職業能力開発校職域開発科(精神障害者保健福祉手帳所持者対象:訓練期間6ヶ月)

職域開発科(精神障害者保健福祉手帳所持者対象:訓練期間6ヶ月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年1月28日更新

オフィス1 オフィス2 物流1 物流2

職域開発科(オフィスワークコース/物流サービスコース)(精神障害者保健福祉手帳所持者対象:訓練期間6ヶ月:定員10名)

訓練科の概要

訓練内容

 個々の特性や状況に応じた配慮を行いながらふさわしい就労形態や職種を見出すため,複数種の作業による技能訓練を体験し,訓練環境や職場環境への適応,職業準備性の向上,就職活動に係わる支援を行います。職域開発科では以下2つのコースを実施しており,4週間の導入訓練を行った後,希望のコースを選択します。

 <オフィスワークコース>
  事務部門での就職を目指して,事務作業をはじめ各種アプリケーションソフトの利用方法に関する知識と技能を取得します。

 <物流サービスコース>
  物流部門での就職を目指して,商品のピッキングや運搬,伝票処理等の物流作業に関する知識と技能を習得します。

その他,ビジネスマナーやグループワークを通しての社会生活実習,セルフマネジメント訓練など両コース共通での訓練も行います。

令和3年度募集日程(6ヶ月訓練・年2回実施)

令和3年度第1回_職域開発科訓練生募集案内 [PDFファイル/185KB]

募集日程(第1回)
募集期間選考日合格発表日募集定員訓練期間

令和3年2月1日(月曜日)から
令和3年2月26日(金曜日)まで

令和3年3月18日(木曜日)

令和3年3月24日(水曜日)

10名

令和3年4月13日(火曜日)から
令和3年9月17日(金曜日)まで

募集日程(第2回)
募集期間選考日合格発表日募集定員訓練期間

令和3年7月1日(木曜日)から
令和3年8月6日(金曜日)まで

令和3年9月1日(水曜日)

令和3年9月8日(水曜日)

10名

令和3年10月1日(金曜日)から
令和4年3月8日(火曜日)まで

応募対象者

 精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方で次の1から5の要件を全て満たしている方

  1. 職業訓練の受講意欲と就職への意欲がある方
     
  2. 職業訓練を受講することにより,職業的自立が可能であると認められる方
     
  3. 精神の症状が安定しており,自宅等から通校可能な方
     
  4. 集団生活に支障のない方
     
  5. 現在職に就いている方は,入校日前までに離職している方

訓練経費

 受講料は無料です。教科書代(10,000 円程度)は自己負担となります。

応募手続き

 入校を希望される方は,事前に居住地を管轄するハローワークで職業相談の上,下記書類をハローワークに提出してください。

  • 入校願書 ※用紙は公共職業安定所(ハローワーク)にあります
     
  • 精神障害者保健福祉手帳の写し
     
  • 主治医の意見書

選考方法

  • 人物考査(面接等)

施設見学

 事前に希望訓練科の見学ができます。

 施設見学についてはこちらのページをご覧ください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)