トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療・保健 > がん対策 > 宮城県がん診療連携協議会

掲載日:2021年11月22日

ここから本文です。

宮城県がん診療連携協議会

宮城県がん診療連携協議会とは

宮城県がん診療連携協議会は,県内におけるがん診療連携の円滑な実施を図るとともに,質の高いがん医療の提供体制を確立することを目的として,厚生労働省の「がん診療連携拠点病院」の指定(外部サイトへリンク)を受けた県内病院により組織された協議会です。

宮城県がん診療連携協議会の事業

  1. 会議の開催
  2. 県内におけるがん医療情報の収集
  3. 診療支援医師の派遣,研修計画の調整等
  4. その他本会の目的達成に必要な事業

宮城県がん診療連携協議会各部会等の活動について

宮城県がん診療連携協議会では,各分野の課題の検討や情報交換等を行うために,9つの部会及び委員会を設置して活動しています。

  1. 化学療法部会
  2. 放射線治療部会
  3. 緩和ケア部会
  4. がん登録部会
  5. 地域連携パス部会
  6. 患者相談部会
  7. 口腔ケア部会
  8. 看護部会
  9. がん診療提供体制検討委員会

宮城県がん診療連携協議会事務局

東北大学病院 地域医療連携課 地域医療支援係(がんセンター事務局)

電話 022-717-7995

お問い合わせ先

健康推進課がん対策班

宮城県仙台市青葉区本町3-8-1

電話番号:022-211-2638

ファックス番号:022-211-2697

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は